GoPro Hero9 バッテリーカバーの外し方を紹介

Sponsored Links
ガジェット
GoPro Hero9 バッテリーカバーの外し方を紹介

この記事では、次のような疑問や悩みに答えます。

GoPro Hero9 のバッテリーカバーを交換するなどの理由で外したいけれど、外し方が分からないので知りたい。

GoPro Hero9 のバッテリーカバーはサードパーティ製のものが販売されています。

サードパーティ製のバッテリーカバーはカバーを開けずにGoPro 本体の充電が可能になっているなど、純正よりも便利なものが多数あります。

サードパーティ製のバッテリーカバーに交換する際に必ず必要となるのが、純正のバッテリーカバーを外す作業です。

しかし、バッテリーカバーの正しい外し方を知らないと、バッテリーカバーを破損する恐れもあります。

本記事では、正しいバッテリーカバーの外し方を紹介します。

紹介する内容に従って作業してもらえれば、簡単に取り外せます。
また、取り付け方についても説明します。

Sponsored Links

GoPro Hero9 のバッテリーカバーの外し方

GoPro Hero9 のバッテリーカバーの外し方を説明します。

まずは、バッテリーカバーを開けます。

もし、バッテリーカバーの開け方が分からない場合は、下記の記事を参考に開けてください。

バッテリーカバーを開けたら、バッテリーカバーが全開になるところまで開けます。

バッテリーカバーを全開に開けた状態で、バッテリーカバー上部の根元を親指と人差し指でしっかりと挟みます。

バッテリーカバーを斜め左上60度ぐらいの方向に引き上げます。ここはかなり力が必要です。
(引き上げる時に、もう片方の手でしっかりとGoPro本体を押さえてください)

このように見事に外れました。

外したバッテリーカバーはサードパーティ製のものに交換できます。
充電端子部分が空いているバッテリーカバーであれば、充電の度にバッテリーカバーを開け閉めする必要がなく便利です。

Sponsored Links

GoPro Hero9 のバッテリーカバーの付け方

GoPro Hero9 のバッテリーカバーの付け方を説明します。

バッテリーカバーの上部にはこのような引っ掛かりがあります。

GoPro Hero9 本体には、金属のバーがあります。

バッテリーカバー上部の引っ掛かりを、GoPro Hero9 本体の金属のバーにはめ込む事で付くようになっています。

はめ込むと見事に付きました。

まとめ

GoPro Hero9 のバッテリーカバーの外し方と付け方を紹介しました。

外す時はそれなりの力が必要なので、正しい外し方を知らずに無理に力を加えると破損する恐れもあります。そのような事がないように、本記事の方法を参考にしてください。

他にもGoProの関連記事を紹介しています。あわせて参考にしてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました