GoPro Hero9 をGoProアプリでアップデートする方法を紹介

Sponsored Links
ガジェット
GoPro Hero9 をGoProアプリでアップデートする方法を紹介

この記事では、次のような疑問や悩みに答えます。

GoProアプリを使ってGoPro Hero9のファームウェアをアップデートする方法が知りたい。

GoPro Hero9のファームウェアは定期的に最新版が公開されます。

GoPro Hero9のファームウェアを最新版に更新する事で、不具合の解消や新機能の追加など様々な恩恵が受けられます。

ファームウェアのアップデート方法はいくつかありますが、本記事ではGoProアプリを使ってアップデートする方法を紹介します。

記事の内容に従って作業していただければ、簡単にファームウェアのアップデートが完了します。

Sponsored Links

GoProアプリのインストールと初期設定

GoProアプリでファームウェアをアップデートするために、まずはGoProアプリのインストールが必要です。

また、GoProアプリをインストールした直後、初めてGoProアプリを起動する方は初期設定(GoProアプリとGoPro Hero9本体を接続する)が必要になります。
※すでに初期設定を終えている方は、この手順は不要です

まだ初期設定を終えていない方は、GoProアプリのインストールと初期設定を以下の記事を参考に実施してください。

Sponsored Links

GoProアプリでファームウェアをアップデートする方法

GoProアプリでファームウェアをアップデートする方法を説明します。
ここでは、iPhoneを例に説明しますが、Androidも同様の操作で実施可能です。

1)スマートフォンでGoProアプリを起動します。

2)起動すると、トップ画面が表示されます。
  トップ画面の右上にある「GoProアイコン」を選択します。

3)カメラ画面が表示されますので、「GoProをコントロール」を選択します。

4)今のバージョンよりも新しい更新プログラムがある場合、「カメラの更新プログラムが
  あります」と表示されます。
  更新内容を確認の上、GoPro Hero9のファームウェアをアップデートする場合は、
  「更新」を選択します。

しばらくすると、更新が完了します。

これでGoPro Hero9のアップデートは完了です。

以下の記事に従って、GoPro本体のバージョンが上がったことを確認してください。新しいバージョンになっていればアップデートは成功です。

まとめ

GoPro Hero9のファームウェアのアップデート方法を紹介しました。

GoPro Hero9のファームウェアを最新版に更新する事で、不具合の解消や新機能の追加など様々な恩恵が受けられますので、基本的には最新版に更新することをおすすめします。

他にもGoProの関連記事を紹介しています。あわせて参考にしてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました