【お得】Amazonギフト券で2.5%ポイント還元|チャージ活用

Sponsored Links
お得/便利
【お得】Amazonギフト券で2.5%ポイント還元|チャージ活用

この記事では、次のような疑問や悩みに答えます。

  • Amazonで買い物をする時、普通にクレジットカード決済で購入しているけど、もっとお得な購入方法はないの?
  • WebサイトでAmazonでのお得な購入方法が載っているけど、色々書かれていて難しくて理解ができなかったので、分かりやすく教えてほしい

Amazonで商品を購入するときに、皆さんはどうしていますか?

欲しい商品のページに行って、
カートに入れて購入手続きを進めて・・・という流れで、
最後にクレジットカードで支払いして完了!
という方が大半ではないでしょうか?

この方法だと、実はもっとお得に購入できるチャンスを逃しているのです。

本記事では、Amazonで少しでもお得に購入するために
Amazonギフト券を活用する方法を紹介します。

この方法を実践すると最大2.5%のポイント還元が受けられます。

手順も簡単で、分かりやすくまとめています。

これまで活用されていない方は是非この方法を試して頂き、
Amazonでお得に買い物をしてください。

Sponsored Links

お得な「Amazonギフト券チャージタイプ」を使おう

Amazonギフト券とは?

Amazonギフト券とは、
Amazonが発行しているAmazonでのみ使えるギフト券(金券)です。

デジタルタイプと配送タイプの2種類あります。
ここでは簡単に説明しますが、気になる方は
下記AmazonのWebサイトで詳細を確認いただければと思います。

Amazon.co.jp: ギフト券
ギフト券 ストアの優れたセレクションからオンラインショッピング。
デジタルタイプ E-mailタイプや印刷タイプ(いずれも記載されているギフト券番号をAmazonアカウントに登録すると使える)、チャージタイプ(こちらについては後で詳細を説明します)があり、物理的な金券ではなく電子的に扱う物になります。
配送タイプ 商品券タイプやBoxタイプ、封筒タイプ、グリーティングカードタイプ、マルチパックといった複数のタイプがありますが、いずれも商品券やプリペードカードといった物理的に送られてくる物になります。

このように様々な種類があります。
本来、ギフト券を利用する目的で多いのは、
お祝いなどで人に贈ったり、景品にするといった用途です。
ですが、このギフト券を自分に使ってお得に買い物ができるのです。
それには、この中のチャージタイプを活用します。

チャージタイプとは?

Amazonギフト券のチャージタイプとは何かを説明します。

ご自身のAmazonギフト券残高に、
様々な支払い方法でチャージして買い物ができるサービスです。

つまり、電子マネーの様な感じで、
事前にお金を払ってAmazonギフト券残高にチャージしておいて、
お買い物の際にはチャージしておいたAmazonギフト券残高から
支払うという形になります。

チャージの際の支払い方法は、
クレジットカードやデビッドカード、コンビニ・ATM、ネットバンキング
といった様々な方法に対応しています。

これだと何がお得なのかまだ分からないですよね。
何がお得なのか説明していきます。

何がお得なの?(最大2.5%ポイント還元)

Amazonギフト券のチャージタイプを活用する事で、
最大2.5%のAmazonポイントが還元されます。
しかもこの方法に回数制限はありません

事前にチャージしておいて、商品を購入するだけなので、
活用しないのはもったいないです。

ポイント還元を受けるためには以下の条件があります
条件を満たせていれば問題ありません。

<ポイント還元を受けるための条件>
条件1:チャージ金額が5000円以上
    ※チャージ金額によってポイントの還元率が変わります(後で説明します)
条件2:現金(コンビニ・ATM、ネットバンキング)によるチャージ

条件1と2を両方とも満たしている必要があります
それぞれ順番に説明していきます。

条件1:チャージ金額が5000円以上

チャージする金額が5000円以上でないとポイントは還元されません
また、表のように1回のチャージ金額とプライム会員の有無によって
ポイント還元率は異なります

1回のチャージ金額通常会員プライム会員
90,000円〜2.0%2.5%
40,000円〜89,999円1.5%2.0%
20,000円〜39,999円1.0%1.5%
5,000円〜19,999円0.5%1.0%

Amazonでは初回にチャージされる方限定として、さらに1000ポイント還元されるというキャンペーンも実施しています。対象となるためには事前エントリーが必要で、こちらのAmazonのサイトからエントリーできます。また、詳細な説明事項も記載されていますので、必要に応じてご確認ください。

条件2:現金(コンビニ・ATM、ネットバンキング)によるチャージ

チャージの支払い方法はコンビニ・ATM、ネットバンキングの
いずれかでなければいけません

クレジットカードやデビッドカードではポイント還元は受けられません。

チャージ方法

ここからは具体的にチャージするまでの流れを説明していきます。

(1)Webブラウザから以下のリンクをクリックしてください。

Amazonのチャージ画面を開く

(2)以下の画面が表示されますので、「チャージする」ボタンをクリックしてください。
   ※事前にサインインしておいてください

(3)以下の画面が表示されますので、ご希望のチャージ金額を選択するか、
   1円単位で金額を入力して、「次へ」ボタンをクリックしてください。

(4)以下の画面が表示されますので、「コンビニ・ATM・ネットバンキング
   ・電子マネー払い」を選択し、「続行」ボタンをクリックしてください。
   ※ここでクレジットカードを選択するとポイント還元の対象になりません

(5)以下の画面が表示されますので、「注文を確定する」ボタンを
   クリックしてください。

これで注文は完了です。

ご自身のメールアドレス宛にAmazonから「お支払番号のお知らせメール」が届きます。
そのメール内容に従ってお支払いいただければチャージは完了です。
ポイントも還元されます。
※お支払い後、チャージまでに1時間程度かかる事があります

デメリットはあるの?

デメリットとはしては、チャージしたAmazonギフト券残高は
Amazonでしか利用できないという事です。
とはいえ、Amazonでよく買い物をする人からすれば、
それほどのデメリットではありません。

例えば、百貨店の商品券は百貨店でしか使えないのと同じ感じですね。

Sponsored Links

まとめ

「塵も積もれば山となる」と言うように
数%の割引も積み重ねると結構な金額になりますので、
Amazonギフト券のチャージタイプを是非活用いただき、
少しでもお得にAmazonで買い物をしてください。

他にもAmazonでお得に買い物をする方法をまとめた記事がありますので、
こちらも参考にしていただければと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました