ケーブル結束におすすめのTrilancer ケーブルバンドをレビュー(マジックテープ式)

お得/便利
ケーブル結束におすすめのTrilancer ケーブルバンドをレビュー(マジックテープ式)

この記事では、次のような疑問や悩みに答えます。

ゴチャゴチャに散らかった電源コードや充電ケーブルなどのケーブル類をスッキリとまとめたい。

電源コードや充電ケーブルなど、家の中が様々なケーブルで溢れていませんか?

スマートフォンやタブレット、パソコン、ゲーム機といった電子機器を多数所持していると、それらの機器を充電するためのケーブルがどんどん増えていきます。

ここまでひどくはないかもしれませんが、ケーブルの数が増えると、絡まって必要なケーブルを取り出すのに苦労したり、見た目が悪かったりと、様々な問題が出てきます。

本記事では、このようにゴチャゴチャになったケーブルをスッキリとまとめられるアイテムとして、「Trilancer ケーブルバンド」を紹介します。

Trilancer ケーブルバンドを使うと、ケーブルを綺麗にまとめられ、持ち運びの際にもコンパクトになり便利です。

こんな感じでスッキリまとまります。
マジックテープ式なので、何度でも脱着可能です。

Sopnsored Links

Trilancer ケーブルバンドの製品概要

Trilancer ケーブルバンドは、ケーブルを結束するためのマジックテープ式ケーブルバンドです。

サイズ 長さ200mm、幅12mm、厚み1mm
材質 ナイロン、ファイバー
カラー 4色(赤10 緑10 黄10 黒20本)
主な用途 仮固定、整理用など

靭性が良いナイロン素材を使用したケーブルタイで、耐久性があります。締め付け強度も強く、何回も繰り返して使用できます。

Trilancer ケーブルバンドの外観

Trilancer ケーブルバンドはビニールのパッケージに入っています。

開封すると、ケーブルバンド50本と説明書が入っています。

ケーブルバンドは50本全てがくっついています。
使用する時は、1本ずつ外して使います。

ケーブルバンドの束から1本外してみます。
ケーブルバンドの表側です。

ケーブルバンドの裏側です。
Trilancerのロゴがプリントされています。

ケーブルバンドの表側と裏側がマジックテープでくっつくようになっています。

Trilancer ケーブルバンドの使い方

Trilancer ケーブルバンドの使い方を、実際にケーブルを使って説明します。

ケーブルとケーブルバンドを用意します。

ケーブルバンドに穴がありますので、その穴にケーブルバンドの先を通し、大きな輪を作ります。その輪にケーブルを通します。

ケーブルバンドの先を引っ張ると、輪が小さくなっていきます。輪がなくなるまで引っ張ります。

ケーブルを束ねて、ケーブルバンドで巻いていきます。

巻き終わると完了です。
綺麗に束ねられています。

Trilancer ケーブルバンドの使用感

Trilancer ケーブルバンドはケーブルに固定されていますので、束ねたケーブルをほどいた時にバンドが外れる事はなく、ケーブルバンドをなくす心配がありません。

このようにほどいてもしっかりとケーブルに固定されています。

マジックテープ式なので、何度も使えて便利です。

50本もセットになっていますので、コスパ最強です。

ケーブルを束ねる以外にも、電源タップの固定や、配線を束ねたり、固定したりとアイデア次第で様々な場面で活用できます。

まとめ

Trilancer ケーブルバンドはケーブルを整理するのに必須のアイテムです。ゴチャゴチャしたケーブル類もこれがあれば整理でき、スッキリします。

50本入っていますので、1セット購入しておけば、様々な場面で活躍します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました