Microsoft EdgeへKeepaをインストールする方法|Amazon 価格推移

お得/便利
Microsoft EdgeへKeepaをインストールする方法|Amazon 価格推移

この記事では、次のような疑問や悩みに答えます。

Microsoft Edge(ブラウザ)へのKeepa (アドオン)のインストール方法を知りたい。

Amazonで買い物をするとき、今の価格は確認できますが、そのままでは過去の価格は確認できません。

過去の価格が分かれば、今が買い時なのか、それとももう少し待った方が良いのか、ある程度の予測が立てられます。

実は、Keepaというアドオンを用いると、Amazonの商品の過去の価格推移を見ることができるようになります。

本記事では、Microsoft Edge(ブラウザ)でAmazonの価格推移を見るためのKeepaアドオンを導入する方法を紹介します。

画像付きで丁寧に説明しますので、この通り実施いただければAmazonの価格推移を確認できるようになります。

Sopnsored Links

Microsoft EdgeへのKeepaの導入方法

ここでは、Microsoft Edgeをお使いの方への導入方法を説明します。

Microsoft Edgeのバージョンが古いとアドオンが導入できません。必ずEdgeを最新バージョンにバージョンアップしてから実施して下さい。

(1)Microsoft Edgeを起動します。

(2)以下のリンクをクリックしてKeepaのアドオン画面を表示します。

Microsoft Edge Addons
Make Microsoft Edge your own with extensions that help you personalize the browser and be more productive.


(3)表示された画面で、「インストール」ボタンをクリックします。

(4)以下の画面が表示されますので、「拡張機能の追加」ボタンをクリックします。

(5)以下の画面が表示されますので、「×」をクリックします。

これで導入は完了しました。
ここからは、アドオンが導入されていることを確認していきます。

(6)Microsoft Edgeの右上にある縦の点3つのボタンをクリックします。
   次に「拡張機能」をクリックします。

(7)以下の画面が表示されますので、Keepaのアドオンが有効で表示されれば(右側のスイッチの様なものが画像の様になっていれば)、導入されています。

KeepaでAmazonの価格推移を確認

「Keepa」アドオンの導入が完了しましたので、実際にAmazonの商品で価格の推移を確認します。

Amazonの商品(どれでもお好きなもの)を先ほどアドオンを導入したブラウザで表示してください。商品画像の少し下辺りを表示すると、以下の様なグラフが表示されていると思います。

詳細は、以下の記事で紹介していますので、あわせて確認して下さい。

まとめ

これまでの手順に従ってインストールすることで、「Keepa」を使ってAmazonの商品の価格推移を確認できる様になりました。

過去の価格が分かれば、今が買い時なのか、それとももう少し待った方が良いのか、ある程度の予測が立てられますので、是非役立てて下さい。

Keepaの活用について、以下の記事でも紹介していますので、あわせて確認して下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました