PR

ディスクの完全なクローンが作成できるコピーソフト「EaseUS Disk Copy」をレビュー

Sponsored Links
IT全般
ディスクの完全なクローンが作成できるコピーソフト「EaseUS Disk Copy」をレビュー

この記事では、次のような疑問や悩みに答えます。

  • HDDからSSDへの換装(入れ替え)のために、ディスクのクローンを作成したい。
  • データのバックアップとして、ディスクを丸ごとコピーしたい。
  • PCのクローン作成ソフト「EaseUS Disk Copy」がどのような製品か知りたい。

データのバックアップやストレージの換装(例えば、パソコンのHDDをSSDに入れ替えたり、容量の大きいディスクに入れ替える)といった場合に、PCのディスクのクローンを作成できると便利です。

データのバックアップとして、ディスクのクローンを取得しておくと、いつでもその時点の状態に戻すことが可能です。また、ストレージの換装時には、クローンでHDDの内容を丸ごとSSDにコピーすることで、SSDに入れ替えた後も全く同じ状態でOSを継続して使用できます。

そこで本記事では、ディスクの完全なクローンが作成できるコピーソフト「EaseUS Disk Copy」を紹介します。

「EaseUS Disk Copy」は、分かりやすい画面操作で、ディスクのクローンが簡単に作成できます。ディスクやパーティションの単位で丸ごとコピーが取得できるので、データを取りこぼす心配がありません。

ソフトのインストール(準備)からディスクのクローン作成の方法まで紹介しますので、ディスクのクローンソフトを探している方は参考にして頂ければと思います。

今回は、EaseUS社からレビュー用に有償ライセンスをご提供いただき、本記事を作成しています。

Sponsored Links

クローン作成ソフト「EaseUS Disk Copy」の製品概要

機能概要

EaseUS Disk Copy」は、PCのディスクのクローンを作成するソフトウェアです。

ディスク上のすべてのデータを完全にコピーし、新しいディスクのデータは完全に元のディスクと同じです。画面上でクローン元のディスクとクローン先のディスクを選択するだけなので、操作が簡単です。難しい知識は不要です。

詳細は、以下の公式サイトで確認できます。

EaseUS®製Windows用のディスクコピー・クローンソフト - EaseUS Disk Copy
【EaseUS(イーザス)公式サイト】最新のWindows 11にもご対応!ホームユーザー向けのディスクコピー・複製・クローンソフト、いずれのオペレーティング·システムに対応、100パーセント安全にディスク/パーティションのコピー・複製・クローを実現させます。

動作環境

動作環境は以下の通りです。

CPU x86系以上
メモリ 1GB以上
対応ファイルシステム FAT12、FAT16、FAT32、NTFS
対応OS Windows XP x86/x64
Windows Vista x86/x64
Windows 11/10/8.1/8/7 x86/x64
Windows Server 2008/2012/2016/2019/2022

ライセンス体系

「EaseUS Disk Copy」のライセンスは、無料版と有料版の「Pro」、「Technician」、「Server」が用意されています。

無料版は使える機能に制限があります。
(無料版ではクローン作成はできないので、クローン作成には有料版のライセンス購入が必要となります。)

有料版のライセンスの違いは以下の通りです。
「Pro」版はWindowsServer OSに対応していませんが、一般的な用途であれば「Pro」版で十分です。複数台で利用する場合は「Technician」版も候補になります。

PCのクローン作成ソフト「EaseUS Disk Copy」の有料ライセンス

ライセンスの詳細や価格、購入については、以下の公式サイトで確認できます。

EaseUS Disk Copy購入ページ
EaseUS Disk Copy購入ページです。ディスククローンツール EaseUS Disk Copyを購入することができます

Sponsored Links

「EaseUS Disk Copy」のインストール方法(準備)

「EaseUS Disk Copy」のインストール方法(使用できるようにするまでの初期準備)を紹介します。
※本製品は、Windowsにインストールせずに使用できる形式になっています

「EaseUS Disk Copy」のインストール(準備)の流れは、まず無料版のソフトウェアをダウンロードします。その後、有料版に変更する作業を実施します。
※有料版に変更せず、無料版で使用を続けることも可能です

Webブラウザで以下の公式サイトにアクセスします。

EaseUS®製Windows用のディスクコピー・クローンソフト - EaseUS Disk Copy
【EaseUS(イーザス)公式サイト】最新のWindows 11にもご対応!ホームユーザー向けのディスクコピー・複製・クローンソフト、いずれのオペレーティング·システムに対応、100パーセント安全にディスク/パーティションのコピー・複製・クローを実現させます。

アクセスしたサイトで、「無料ダウンロード」をクリックします。
(ソフトウェアがダウンロードされます)

PCのクローン作成ソフト「EaseUS Disk Copy」の公式サイト

ダウンロードしたソフトウェアをダブルクリックで実行します。

PCのクローン作成ソフト「EaseUS Disk Copy」のソフトウェアファイル

ソフトウェアが起動します。

PCのクローン作成ソフト「EaseUS Disk Copy」

ソフトウェアが起動すると、以下の画面が表示されます。
ここでは一旦「×」をクリックします。

PCのクローン作成ソフト「EaseUS Disk Copy」

これで「EaseUS Disk Copy」を使えるようになりました。
※この時点では無料版として使用可能です

有料版として使用するには、右上の「カート」アイコンをクリックします。

PCのクローン作成ソフト「EaseUS Disk Copy」

有料版のライセンスを入力し、「Activate now」をクリックします。

PCのクローン作成ソフト「EaseUS Disk Copy」

これでライセンス登録が完了し、有料版として使用可能になりました。
※無料版として使用したい場合には、ライセンス登録は不要です

PCのクローン作成ソフト「EaseUS Disk Copy」

実際に「EaseUS Disk Copy」を使い、ディスクのクローンを作成する方法

実際に「EaseUS Disk Copy」を使い、ディスクのクローンを作成する方法を紹介します。

最初に、クローン先のディスクをパソコンに取り付け(接続し)ます。
今回は、クローン先として外付けSSDを接続してクローンを試します。(もちろん内蔵SSDなど、他の種類のストレージを取り付けてもこれから説明する手順は変わりません)

「EaseUS Disk Copy」を起動します。

最初に起動した状態では、言語が「英語」になっています。
そのままでも良いのですが、分かりやすいように「日本語」に変更しておきます。

言語を変更するには、右上のアイコンをクリックします。

PCのクローン作成ソフト「EaseUS Disk Copy」を使ってディスクのクローを作成

「Language」を選択し、表示された言語一覧の中から「日本語」をクリックします。
これで日本語表示への切り替えは完了です。

PCのクローン作成ソフト「EaseUS Disk Copy」を使ってディスクのクローを作成

画面で、「ディスクモード」が選択されていて、ディスク一覧にはクローン元のディスクとクローン先のディスクが表示されていることを確認します。
今回は、クローン元を内蔵SSD(ディスク0)、クローン先を外付けSSD(ディスク1)としてクローンを行なっていきます。

ディスク一覧にクローン先のディスクが表示されていない場合は、ディスクが正しく認識されていないか、ディスクの初期化ができていない可能性があります

PCのクローン作成ソフト「EaseUS Disk Copy」を使ってディスクのクローを作成

クローン元のディスク(ディスク0)を選択し、「次へ」をクリックします。

PCのクローン作成ソフト「EaseUS Disk Copy」を使ってディスクのクローを作成

ディスク0が「ソースディスク」となっていることを確認します。

PCのクローン作成ソフト「EaseUS Disk Copy」を使ってディスクのクローを作成

クローン先のディスク(ディスク1)を選択し、「次へ」をクリックします。

PCのクローン作成ソフト「EaseUS Disk Copy」を使ってディスクのクローを作成

選択したクローン元とクローン先のディスクが画面に表示されます。
間違って選択していないかしっかりと確認します。

クローン先のディスクの情報はすべて削除されるので、間違っていないことを確実に確認してください。

クローン先のディスクがSSDの場合は「ターゲットディスクがSSDの場合、これをチェックします。」にチェックを入れる必要があります。今回はクローン先のディスクがSSDなのでチェックを入れます。

「実行」をクリックします。

PCのクローン作成ソフト「EaseUS Disk Copy」を使ってディスクのクローを作成

対象ディスクのデータが消去される旨のメッセージが表示されます。
「続ける」をクリックします。

PCのクローン作成ソフト「EaseUS Disk Copy」を使ってディスクのクローを作成

クローン作成処理が開始されます。
完了まで待ちます。

PCのクローン作成ソフト「EaseUS Disk Copy」を使ってディスクのクローを作成

100%になると完了です。
今回は5分24秒でクローン作成処理が完了しました。(クローン対象のデータ量やストレージの種類、性能などによって時間は大きく異なります)

PCのクローン作成ソフト「EaseUS Disk Copy」を使ってディスクのクローを作成

Cドライブ(ディスク0)のクローンとしてDドライブ(ディスク1)が作成されました。
CドライブがOSとして動いている状態でクローンを作成していますので、容量に若干の差はありますがクローン作成時点のすべてのファイルがコピーされています。

PCのクローン作成ソフト「EaseUS Disk Copy」を使ってディスクのクローを作成

以上でディスクのクローン作成は完了です。

クローン先のディスクをパソコンに接続し、画面でクローン元のディスクとクローン先のディスクを選択して実行するだけでクローンを作成できました。とても簡単です。

まとめ

本記事では、ディスクの完全なクローンが作成できるコピーソフト「EaseUS Disk Copy」を紹介しました。

分かりやすい画面操作で、ディスクのクローンが簡単に作成できます。
ディスクやパーティションの単位で丸ごとコピーが取得できるので、データの取りこぼしの心配がありません。

ディスクのクローン作成ソフトを探されている方には、ぜひ試して頂きたいです。

また、EaseUSの公式ページでは以下のようにクローンに関する情報も掲載されています。こちらも合わせて参考にしていただければと思います。
無料バックアップソフトでハードドライブをクローニング

EaseUS®製Windows用のディスクコピー・クローンソフト - EaseUS Disk Copy
【EaseUS(イーザス)公式サイト】最新のWindows 11にもご対応!ホームユーザー向けのディスクコピー・複製・クローンソフト、いずれのオペレーティング·システムに対応、100パーセント安全にディスク/パーティションのコピー・複製・クローを実現させます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました