PR

AI搭載の写真・画像高画質化ソフト「HitPaw Photo Enhancer」をレビュー

Sponsored Links
IT全般
AI搭載の写真・画像高画質化ソフト「HitPaw Photo Enhancer」をレビュー

この記事では、次のような疑問や悩みに答えます。

  • 低品質な写真や画像(低画質な写真や、ノイズが入ったりぼやけた写真など)を綺麗にしたい。
  • 写真・画像高画質化ソフト「HitPaw Photo Enhancer」がどのような製品か知りたい。

昔の思い出の写真や、古くて画質の低い画像など、画質は悪いけれど大切な写真や画像を綺麗にしたいと思ったことはありませんか?

そこで本記事では、簡単な操作で写真や画像を高画質化するソフト「HitPaw Photo Enhancer」を紹介します。

「HitPaw Photo Enhancer」は、搭載したAIによって画質の悪い写真や画像を高画質化するソフトウェアです。画質を落とさずに解像度を上げたり、モノクロの写真をカラーに変換するといったことが可能です。

記事内では、実際にソフトを使って画質の悪い(ノイズの入った)画像ファイルを高画質化(ノイズ除去)するやり方なども説明しますので、ぜひ参考にしてください。

今回は、HitPaw社からレビュー用に有償ライセンスをご提供いただき、本記事を作成しています。

Sponsored Links

写真・画像高画質化ソフト「HitPaw Photo Enhancer」とは

製品概要

HitPaw Photo Enhancer」は、HitPaw社が手掛ける写真・画像を高画質化するソフトウェアです。

HitPaw社は、動画や画像を中心とした様々なソフトウェアを提供する会社です。2019年に創業した若い会社でありながら、160以上の国・地域でサービスを展開しています。

主な機能は以下の通りです。

AIによる写真の高画質化
先鋭的なAI搭載のアルゴリズムにより、あらゆる場合において、写真の高画質化が可能です。

顔の隅々まで写真をレタッチ
肌の傷やしわを取り、顔を完璧にするための顔補正モデルを提供し、写真内の顔をレタッチします。ポートレートのぼやけた部分の修正も可能です。

モノクロ写真のカラー化
簡単な操作で、モノクロ写真のカラー化が可能です。

写真のノイズ除去
強力なAIノイズ除去技術により、写真を鮮明にします。

色調補正
AIにより、適正な色調への補正が可能です。

また、様々な画像形式に対応しています。
入出力の画像形式は以下の通りです。

■入力可能な画像形式
PNG、JPG(JPEG)、WebP、TIFF、TGA、BMP、JFIF

■出力可能な画像形式
PNG、JPG(JPEG)、WebP、TIFF、TGA、BMP、JFIF

製品に関する詳細は、こちらの公式サイトでも確認できます。

今回紹介するのは、パソコンにソフトをインストールする形式のものですが、パソコンへのインストールが不要なオンライン版もあります。

パソコンの環境に依存せず、Webブラウザのみで写真・画像の高画質化が可能です。
オンライン版は以下の公式サイトで利用できます。

[公式] HitPaw Online AI Photo Enhancer - 無料
HitPaw Online AI Photo Enhancerを使用して、AIで画像の画質をすばやく向上させます

動作環境

「HitPaw Photo Enhancer」には、Windows版とMac版が用意されています。

それぞれの動作環境は以下の通りです。

■Windows版の動作環境

対応OS Windows 11/10 64-bit
CPU Intel i3 第4世代またはAMD Ryzen 3相当以上
メモリ 8GB以上
グラフィック NVIDIA GTX 950またはAMD Radeon 460相当以上
ディスク空き容量 2GB以上
OpenGL 3.3以上
DirectX バージョン 12

■Mac版の動作環境

対応OS macOS 10.15 以降
CPU Intel i3 第4世代またはApple M1相当以上
メモリ 8GB以上
グラフィック Intel UHD 630またはApple M1相当以上
ディスク空き容量 2GB以上
OpenGL 3.3以上

ライセンス形態

「HitPaw Photo Enhancer」には、無料版と有料版(ライセンス購入が必要)があります。

無料版は有料版と比べて変換後の画像の出力(エクスポート)ができません。
それ以外の機能は有料版と同様に使用でき、画質が良くなったかなどは確認できるので、無料版で試して良ければ有料版のライセンスを購入するというので良いと思います。

有料版のライセンスには、以下の3種類が用意されています。
・一ヶ月ライセンス(1ヶ月間利用可能)
・一年ライセンス(1年間利用可能)
・永久ライセンス

Windows版とMac版で価格は異なります。
実際の価格は下記の公式サイトで確認できます。ライセンスの購入もできます。

Windows版の価格とライセンス購入はこちら

Mac版の価格とライセンス購入はこちら

Sponsored Links

「HitPaw Photo Enhancer」のインストール方法

「HitPaw Photo Enhancer」のインストール方法を紹介します。

本記事では、Windows版で説明します。

こちらの公式サイトにWebブラウザでアクセスします。

アクセスしたサイトで、「無料体験はこちら」をクリックし、インストーラーファイルをダウンロードします。

AI搭載の写真・画像高画質化ソフト「HitPaw Photo Enhancer」の公式サイト

ダウンロードしたインストーラーファイルをダブルクリックで起動します。

AI搭載の写真・画像高画質化ソフト「HitPaw Photo Enhancer」のインストーラー

インストーラーが起動します。
「インストール」をクリックします。

AI搭載の写真・画像高画質化ソフト「HitPaw Photo Enhancer」のインストール

インストールが開始されますので、しばらく待ちます。

AI搭載の写真・画像高画質化ソフト「HitPaw Photo Enhancer」のインストール

インストールが完了すると、ソフトが起動します。

有料のライセンスを登録(認証)する場合は、トップ画面の右上の人型アイコンをクリックします。

AI搭載の写真・画像高画質化ソフト「HitPaw Photo Enhancer」のインストール

ライセンスを購入済みであれば、「メールアドレス」と「パスワード」を入力して「ログイン」ボタンをクリックすると、ライセンス登録は完了です。

AI搭載の写真・画像高画質化ソフト「HitPaw Photo Enhancer」のインストール
AI搭載の写真・画像高画質化ソフト「HitPaw Photo Enhancer」のインストール

「HitPaw Photo Enhancer」の使い方

「HitPaw Photo Enhancer」の使い方を紹介します。

今回は、以下の3点について実際に試してみます。

1)ノイズの入った写真のノイズを除去する(鮮明にする)
2)モノクロ写真をカラー化する
3)画像の色調補正をする

それでは順番に説明します。

1)ノイズの入った写真のノイズを除去する(鮮明にする)

「HitPaw Photo Enhancer」を使い、ノイズの入った写真のノイズを除去し、写真を鮮明にしていきます。

使用する画像は、以下のようにノイズの入ったトンボの画像です。

AI搭載の写真・画像高画質化ソフト「HitPaw Photo Enhancer」を使ってノイズの入った写真のノイズを除去する(鮮明に)する
変換前

「HitPaw Photo Enhancer」を起動します。
トップ画面が表示されるので、「ファイル選択」をクリックして画像ファイルを選択します。

AI搭載の写真・画像高画質化ソフト「HitPaw Photo Enhancer」を使ってノイズの入った写真のノイズを除去する(鮮明に)する

選択した画像が読み込まれ、表示されます。

AI搭載の写真・画像高画質化ソフト「HitPaw Photo Enhancer」を使ってノイズの入った写真のノイズを除去する(鮮明に)する

画面右の設定項目で、「デノイズモデル」を選択します。
変換後の解像度やファイルの出力先も設定し、「エクスポート」をクリックします。

AI搭載の写真・画像高画質化ソフト「HitPaw Photo Enhancer」を使ってノイズの入った写真のノイズを除去する(鮮明に)する

読み込んだ画像の下にある「プレビュー」ボタンをクリックすると、変換前と後の比較ができます。

AI搭載の写真・画像高画質化ソフト「HitPaw Photo Enhancer」を使ってノイズの入った写真のノイズを除去する(鮮明に)する

ノイズ除去の処理が開始されます。

「完了」のページに変換した画像ファイルが表示されると、処理は完了です。

AI搭載の写真・画像高画質化ソフト「HitPaw Photo Enhancer」を使ってノイズの入った写真のノイズを除去する(鮮明に)する

指定したフォルダに、ノイズ除去したファイルが保存されています。

AI搭載の写真・画像高画質化ソフト「HitPaw Photo Enhancer」を使ってノイズの入った写真のノイズを除去する(鮮明に)する
変換後

変換前後を比べると、ノイズが除去され、鮮明な画像になっています。
背景にあったノイズだけでなく、トンボや木の枝にあったノイズも綺麗に除去されています。

AI搭載の写真・画像高画質化ソフト「HitPaw Photo Enhancer」を使ってノイズの入った写真のノイズを除去する(鮮明に)する
変換前
AI搭載の写真・画像高画質化ソフト「HitPaw Photo Enhancer」を使ってノイズの入った写真のノイズを除去する(鮮明に)する
変換後

必ずしも全ての画像が鮮明になる保証はありません。画像によっては効果がわかりにくいものもあります。

2)モノクロ写真をカラー化する

「HitPaw Photo Enhancer」を使い、モノクロの写真をカラー化していきます。

使用する画像は、以下のモノクロの画像です。

AI搭載の写真・画像高画質化ソフト「HitPaw Photo Enhancer」を使ってモノクロ写真をカラー化する
変換前

「HitPaw Photo Enhancer」を起動します。
トップ画面が表示されるので、「ファイル選択」をクリックして画像ファイルを選択します。

AI搭載の写真・画像高画質化ソフト「HitPaw Photo Enhancer」を使ってモノクロ写真をカラー化する

選択した画像が読み込まれ、表示されます。
画面右の設定項目で、「カラー化モデル」を選択します。
変換後の解像度やファイルの出力先も設定し、「エクスポート」をクリックします。
(今回は、解像度を200%に上げています。)

AI搭載の写真・画像高画質化ソフト「HitPaw Photo Enhancer」を使ってモノクロ写真をカラー化する

「完了」のページに変換した画像ファイルが表示されると、処理は完了です。

AI搭載の写真・画像高画質化ソフト「HitPaw Photo Enhancer」を使ってモノクロ写真をカラー化する

指定したフォルダに、カラー化したファイルが保存されています。
また、解像度を200%に設定しましたが、画質が落ちた感じはしませんでした。(通常は解像度を引き伸ばすと荒くなり、画質が落ちます。)

AI搭載の写真・画像高画質化ソフト「HitPaw Photo Enhancer」を使ってモノクロ写真をカラー化する
変換後

モノクロの画像がカラー化されました。
モノクロだった画像が色づけされ、自然な感じで色鮮やかに表現されています。

AI搭載の写真・画像高画質化ソフト「HitPaw Photo Enhancer」を使ってモノクロ写真をカラー化する
変換前
AI搭載の写真・画像高画質化ソフト「HitPaw Photo Enhancer」を使ってモノクロ写真をカラー化する
変換後

3)画像の色調補正をする

「HitPaw Photo Enhancer」を使い、画像の色調補正をしていきます。

使用する画像は、以下のように少し暗めの色合いの画像です。

AI搭載の写真・画像高画質化ソフト「HitPaw Photo Enhancer」を使って画像の色調補正をする
変換前

「HitPaw Photo Enhancer」を起動します。
トップ画面が表示されるので、「ファイル選択」をクリックして画像ファイルを選択します。

AI搭載の写真・画像高画質化ソフト「HitPaw Photo Enhancer」を使って画像の色調補正をする

選択した画像が読み込まれ、表示されます。
画面右の設定項目で、「色補正」を選択します。
変換後の解像度やファイルの出力先も設定し、「エクスポート」をクリックします。

AI搭載の写真・画像高画質化ソフト「HitPaw Photo Enhancer」を使って画像の色調補正をする

「完了」のページに変換した画像ファイルが表示されると、処理は完了です。

AI搭載の写真・画像高画質化ソフト「HitPaw Photo Enhancer」を使って画像の色調補正をする

指定したフォルダに、色調補正後のファイルが保存されています。

AI搭載の写真・画像高画質化ソフト「HitPaw Photo Enhancer」を使って画像の色調補正をする

暗かった画像が色調補正により、全体的に明るく鮮やかな色合いになりました。

AI搭載の写真・画像高画質化ソフト「HitPaw Photo Enhancer」を使って画像の色調補正をする
変換前
AI搭載の写真・画像高画質化ソフト「HitPaw Photo Enhancer」を使って画像の色調補正をする
変換後

「HitPaw Photo Enhancer」を使って感じた点

「HitPaw Photo Enhancer」を使って感じた点を紹介します。

グラフィックに関する知識が全くなくても、ファイルを選択してボタンをクリックするだけで、ノイズ除去やカラー化、色調補正が簡単にできる点は凄いです。これなら誰でもできます。

モノクロ画像のカラー化は自然でありながらも色鮮やかに色付けされました。色調補正も暗かった画像が全体的に明るく色鮮やかになりました。AI技術の進歩を体感できました。

本来は高価なソフトウェアや高度な知識が必要となる作業が、すぐに完了できる点は評価が高いです。一方で、細かい部分の修正などをしたい場合は別途行う必要はあります。

まとめ

本記事では、簡単な操作で写真や画像を高画質化するソフト「HitPaw Photo Enhancer」を紹介しました。

「HitPaw Photo Enhancer」は、搭載したAIによって画質の悪い写真や画像を高画質化するソフトウェアです。画質を落とさずに解像度を上げたり、モノクロの写真をカラーに変換するといったことが可能です。

簡単な操作で誰にでもできる点が魅力的です。

興味のある方は、まずは無料版で試してもらえればと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました