【レビュー】SanDisk microSDカード128GB SDSQXA1-128G

Sponsored Links
ガジェット
【レビュー】SanDisk microSDカード128GB SDSQXA1-128G

この記事では、次のような疑問や悩みに答えます。

SanDiskのmicroSDカードのおすすめを知りたい。
SanDiskの128GB(SDSQXA1-128G)の性能を知りたい。

スマートフォンやカメラといった電子機器の記憶媒体として、microSDカードを採用している製品は多くあります。

microSDカードは様々なメーカーから発売されており、種類も豊富で迷う事も多いです。

そこで、本記事では性能とコストのバランスの良いmicroSDカードとして、SanDiskの128GBのmicroSDカード(SDSQXA1-128G)を紹介します。

実際に読み書きの性能も計測し、公称値との比較も行っていますので参考にしてください。

本製品を選択しておくと、ほとんどのシーンで満足できます。
種類がたくさんあって迷っている方、どれが良いか分からない方は是非試してください。

Sponsored Links

SanDisk microSDカード(SDSQXA1-128G)の製品概要

SanDisk microSDカード(SDSQXA1-128G)は、データ容量が128GBで、UHS-1、U3、A2、V30対応とハイスピードの製品です。

公称で、読み込み速度160MB/S、書き込み速度90MB/Sを謳っています。

Sponsored Links

SanDisk microSDカード(SDSQXA1-128G)のパッケージと内容物

SanDisk microSDカード(SDSQXA1-128G)のパッケージを紹介します。

パッケージの表側です。
中のmicroSDカードが見えるようになっています。

SanDisk microSDカード128GBパッケージ表側

パッケージの裏側です。

SanDisk microSDカード128GBパッケージ裏側

パッケージの上側をハサミで切って開封します。
(ハサミで切る場所が分かるように、裏側にハサミマークと点線が書かれていますが、点線よりも1cmぐらい下を切らないと開きませんでした)

パッケージを開封すると、「microSDカード」と「SD変換アダプタ」の2点が入っています。
(開封する前から、見えてはいましたけれど)

SanDisk microSDカード128GB内容物
SanDisk microSDカード128GB内容物

SD変換アダプタはmicroSDカードを標準のSDカードの大きさに変換するためのアダプタです。
SDカードを必要とする機器の場合、このSD変換アダプタを使用すると解決できます。

SanDisk SD変換アダプタ

microSDカードです。
こんなに小さいのに128GBの容量があり、高速転送できるのは凄いです。

SanDisk microSDカード128GB表側
SanDisk microSDカード128GB裏側

SanDisk microSDカード(SDSQXA1-128G)の性能

SanDisk microSDカード(SDSQXA1-128G)の性能を実際に計測します。

公称で読み込み速度160MB/S、書き込み速度90MB/Sを謳っていますが、実際にどのぐらいの値が出るのか楽しみです。

SanDisk microSDカード128GB速度

計測用のパソコンとしてMacBook Proを使用します。

USB Type-C接続のSDカードアダプタをMacBook Proに接続し、計測ソフトとして「Blackmagic Disk Speed Test」を使用して計測します。(今回は5GBに設定しています)

SanDisk microSDカード128GB速度計測準備

計測結果は、以下の通りです。
公称値ほどは速度が出ませんでしたが、microSDカードとしては十分早いスピードです。
※使用するSDカードリーダーの性能にもよりますので、あくまでも参考としてください

読み込み速度:67.8 MB/S (公称:160 MB/S)
書き込み速度:70.0 MB/S (公称:90 MB/S)

SanDisk microSDカード128GB速度計測結果

参考までに、今回計測に使用したMacBook Pro と SDカードアダプタ(USB Type-C ハブ)の記事を紹介しておきます。

まとめ

SanDisk microSDカード(SDSQXA1-128G)を紹介しました。

実測の転送速度も公称値よりは低いものの十分なスピードを確保しています。

本製品であれば、ほとんどのシーンで満足できます。
種類がたくさんあって迷っている方、どれが良いか分からない方も試してみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました