M1 MacBook Air の開封の様子と付属品を紹介

Sponsored Links
ガジェット
M1 MacBook Air の開封の様子と付属品を紹介

この記事では、次のような疑問や悩みに答えます。

M1 MacBook Airの開封の様子を見たい(どう梱包されているのか知りたい)。
M1 MacBook Airの付属品を知りたい。

MacBookを初めて、あるいは久しぶりに購入する事を検討されている方の中には、現行のMacBookがどのように梱包されているのか、どうやって開封するのか(開封は簡単なのか?)、付属品は何かといった疑問を持たれる方もおられます。

そこで、本記事では、M1 MacBook Air の開封の様子と付属品を紹介します。

内容を見て頂ければ、MacBookの梱包(開封方法)や付属品に関する疑問が解決します。

M1 MacBook Airにおすすめのアクセサリや周辺機器については、下記の記事で紹介しています。

Sponsored Links

M1 MacBook Airの開封の様子を紹介

M1 MacBook Airは、このような段ボール箱に梱包されて郵送されてきます。

M1 MacBook Air郵送用段ボール箱

段ボール箱の上部がテープでとめられています。
開けるためにはこのテープを剥がす必要があるのですが、簡単に開けられるようにテープの右端に矢印のついた出っ張りが設けられていて、このテープを左に引っ張ると簡単に開けられるようになっています。

M1 MacBook Air郵送用段ボール箱テープ

このような感じで、左に引っ張っていきます。

M1 MacBook Air郵送用段ボール箱テープ

全て引っ張り終えると、空きました。
さすがはApple製品、開封しやすいように細かい配慮がされていて素晴らしいです。

M1 MacBook Air郵送用段ボール箱開封

段ボール箱の蓋を開けると、中にMacBookAirの箱が納っています。
衝撃を吸収する様に構造も工夫されています。

M1 MacBook Air箱梱包

段ボール箱からMacBookAirの箱を取り出しました。
箱全体が薄いビニールで覆われています。

M1 MacBook Air箱

MacBookAirの箱の底面に、ビニールの放送を開けやすい様に出っ張りが用意されています。

M1 MacBook Air箱開封

この出っ張りを持ってめくっていく事で、ビニールの包装を簡単に開ける事ができます。
さすがはApple製品、これもまた細かい配慮がされていて素晴らしいです。

M1 MacBook Air箱開封

MacBookAirの箱の裏面はこの様になっています。
スペックなどの情報がシールに記載されています。

M1 MacBook Air箱裏面

MacBookAirの箱の蓋を開けると、一面にMacBookAir本体がお目見えです。
この蓋を開ける瞬間が良いです。本当に綺麗で感動します。

M1 MacBook Air開封直後

MacBookAir本体は傷がつかない様に全面がフィルムで覆われています。

M1 MacBook Air本体保護フィルム上面

裏面もこの様にフィルムでしっかりと覆われています。

フィルムの出っ張りを引っ張ってめくると、簡単に剥がせます。

M1 MacBook Air本体保護フィルム底面

フィルムを剥がしたMacBookAir本体です。
今回カラーはスペースグレーを選択しました。
アルミの質感が素晴らしく綺麗です。

M1 MacBook Air上面

左側面には、USB Type-C(Thunderbolt 3)が2ポート備わっています。
充電もこのUSB Type-Cで行います。

M1 MacBook Air USB Type-Cポート

左側面には、イヤホンジャックが備わっています。

M1 MacBook Airイヤホンジャック

MacBookAirを開けると、ジャーンという音と共に自動的に起動しました。
ディスプレイには傷がつかない様に紙製の保護シートがついています。
(このままでは見えないので、使う時には紙製の保護シートは外します)

M1 MacBook Air起動

しばらくすると初期設定の画面が表示されます。
ここから初期設定を行っていく事で、MacBookAirを利用できる様になります。

M1 MacBook Air起動

Sponsored Links

M1 MacBook Airの付属品を紹介

M1 MacBook Airの付属品を紹介を紹介します。

MacBookAirの箱のMacBookAir本体を取り出すと、下に付属品が入っています。

M1 MacBook Air付属品

この様な感じで3点が納っていました。

M1 MacBook Air付属品

1点目は、USB Type-Cケーブルです。
MacBookAirの充電に使用するケーブルになります。

M1 MacBook Air純正USB Type-Cケーブル

純正のUSB Type-Cとは別に予備のケーブルを購入したい方は、下記の記事で紹介しています。
このケーブルは充電以外に映像出力にも使えるので便利です。

2点目は、30W出力のUSB Type-C用充電アダプタです。
コンセント部分が折りたたみ式になっています。

M1 MacBook Air純正充電アダプタ

MacBookAirで使える、純正の充電アダプタよりももっと小型の充電アダプタを、下記の記事で紹介しています。(本当に小さいので持ち運びされる方には必須アイテムです)

3点目は、取扱説明書やPCリサイクルなどの書類です。
おまけとしてアップルステッカーもついています。

M1 MacBook Air取扱説明書、ステッカー

まとめ

M1 MacBookAirの開封の様子と付属品を紹介しました。

さすがApple製品は梱包やパッケージも完璧で、MacBookAir本体の美しさを目にすると、購入した嬉しさが溢れます。

付属品も必要最低限は揃っていますので、まず使う分には問題はありません。
一方でM1 MacBookAirには様々なアクセサリ製品が販売されていますので、それらを購入してより快適なMacBookライフを送る楽しみもあります。(アクセサリを探すのも楽しみの一つです)

今回紹介したM1 MacBookAirはこちらになります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました