【レビュー】RAVPower USB Type-C 超小型 61W充電アダプタ RP-PC112

ガジェット
【レビュー】RAVPower USB Type-C 超小型 61W充電アダプタ RP-PC112

この記事では、次のような疑問や悩みに答えます。

MacBook Proで使用できるUSB Type-C接続の61W充電アダプタで、小型の製品が知りたい。
RAVPowerの小型充電アダプタRP-PC112はどのような製品か知りたい。

最近では、USB Type-Cで充電するスマートフォンやノートパソコン、タブレットなどの製品が多くなりました。

USB Type-C端子は汎用性が高いので、今後もUSB Type-Cを採用した製品が続々と販売される事が予想されます。

そのUSB Type-Cの機器を充電する際に必要となるのが、「USB Type-C用の充電アダプタ」です。

機器の購入時に充電アダプタが付属している場合もありますが、標準で付属している充電アダプタはサイズが大きく、重たいといった事が多いのではないでしょうか。

外出先などで充電するために充電アダプタを持ち運ぶ場合、このサイズや重さが重要になります。少しでもコンパクトで軽量な方が持ち運びが苦になりません。

本記事では、小型、軽量の充電アダプタ「RAVPower USB Type-C 61W 充電アダプタ RP-PC112」を紹介します。

「RAVPower USB Type-C 61W 充電アダプタ RP-PC112」は、61W対応の充電アダプタとしては最小クラスの充電アダプタです。

この充電アダプタを1つ持っていると、スマートフォンやタブレットの充電はもちろん、ノートパソコンの充電も可能です。持ち運びも楽になります。

Sopnsored Links

「RAVPower USB Type-C 61W 充電アダプタ RP-PC112」の製品概要

「RAVPower USB Type-C 61W 充電アダプタ RP-PC112」はUSB Type-C用の充電アダプタです。主な特徴を紹介します。

最大出力 61W
端子(ポート) USB Type Type-C 1ポート
サイズ 49mm x 49mm x 32 mm
重量 約105g
主な用途 スマートフォン、タブレット、ノートパソコン(MacBook Proなど)の充電

次世代パワー半導体素材「GaN」を採用することで、小型、軽量なボディを実現しています。

また、PD(USB Power Delivery)対応で急速充電が可能です。

「RAVPower USB Type-C 61W 充電アダプタ RP-PC112」のパッケージ

「RAVPower USB Type-C 61W 充電アダプタ RP-PC112」のパッケージを紹介します。

表側です。
RAVPOWERのロゴがプリントされています。

裏側です。

「RAVPower USB Type-C 61W 充電アダプタ RP-PC112」の開封、付属品

「RAVPower USB Type-C 61W 充電アダプタ RP-PC112」を開封していきます。

開封したところです。

内容物(付属品)は以下の3点です。

・充電アダプタ本体(RP-PC112)
・取扱説明書
・サポート案内

充電ケーブル(USB Type-Cケーブル)は付属しませんので、別途用意する必要があります。

おすすめの充電ケーブルはこちらの記事を参考にしてください。

「RAVPower USB Type-C 61W 充電アダプタ RP-PC112」の外観

「RAVPower USB Type-C 61W 充電アダプタ RP-PC112」の外観を紹介します。

充電アダプタ本体の側面にはRAVPOWERの文字がプリントされています。

充電アダプタ本体の前側です。

充電アダプタ本体の後ろ側です。
USB Type-Cケーブルを挿す端子が備わっています。

「RAVPower USB Type-C 61W 充電アダプタ RP-PC112」の使用感

良い点:コンパクト(小型、軽量)

『次世代のパワー半導体素材「窒化ガリウム」(GaN)』を採用して、小型、軽量を実現しています。

61W出力で重さが約105gなのは驚異的な軽さです。

モバイル用途で持ち運ぶには特におすすめです。

MacBook Pro (13インチ)に付属するApple純正の充電アダプタと比較しても、大きさの差は歴然です。(左側がRP-PC112、右側がApple純正61W充電アダプタ)

重ねても、大きさの差がよく分かります。

大きさもかなり異なりますが、重さはApple純正充電アダプタが約194gなのに対し、RP-PC112は約105gと半分近くで、非常に軽量です。

良い点:コンセントの差し込み部分が折りたためる

コンセントへの差し込み部分が折り畳み式になっています。

折り畳み時はさらにコンパクトになります。

コンセント部分が折りたためない製品も多数存在します。サイズが小さくてもコンセント部分が折りたためない製品は、持ち運ぶ時や収納時に困ります。コンセントの差し込み部分が他の機器を傷つけてしまったり、薄い生地のケースを突き破ったりする恐れがあります。

良い点:充電が早い(充電時間が短くて済む)

サイトでは、「13インチのMacBook Proを約1.8時間でフル充電」と記載されています。PD(USB Power Delivery)対応という事もあり、その記載の通り、充電が早いです。

もちろん、スマートフォンやタブレットも高速充電できます。

残念な点:購入費用がかかる

今持っているアダプタを使うのであれば費用はかからないのですが、別途本製品を購入するとなると追加費用が必要になります。

まとめ

「RAVPower USB Type-C 61W 充電アダプタ RP-PC112」は、同等の製品の中では小型、軽量で持ち運びに最適です。

PD対応ですので急速充電も可能です。

純正アダプタを使用していて、もっと小さくて軽いアダプタがいいと思っている方や、持ち運び用に充電アダプタを探している方におすすめです。

RAVPOWERの充電アダプタはいくつかのラインナップが存在します。下記の記事で紹介していますので、あわせて参考にしてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました