GoPro Hero9 でmicro SDカードをフォーマット(初期化)する方法

ガジェット
GoPro Hero9 でmicro SDカードをフォーマット(初期化)する方法

この記事では、次のような疑問や悩みに答えます。

GoPro Hero9 でmicroSDカードをフォーマット(初期化)する方法が知りたい。

GoPro Hero9で新しいmicroSDカードや他で使用していたmicroSDカードを使用する場合、microSDカードのフォーマット(初期化)が必要になります。

本記事では、GoPro Hero9でmicroSDカードをフォーマット(初期化)する方法を紹介します。

本記事の内容に沿って操作すると、簡単にmicroSDカードのフォーマット(初期化)ができます。

GoProにおすすめのmicroSDカードをお探しの方はこちらの記事もあわせて参考にしてください。

Sopnsored Links

GoPro Hero9でのmicroSDカードのフォーマット(初期化)の事前準備

GoPro Hero9でのmicroSDカードのフォーマット(初期化)する前に、事前準備をします。

初期化したいmicroSDカードを用意します。
今回は、SanDiskの32GB microSDカードを用意しました。

GoPro Hero9が推奨しているmicroSDカードの最大容量は400GBとなっています。それよりも容量が大きいmicroSDカードは対応していない可能性がありますので要注意です。
対応しているmicroSDカードの詳細は、こちらのGoProの公式ページでご確認ください。

microSDカードを本体にセットします。
GoPro本体のバッテリーの横側がmicroSDカードスロットになっています。
microSDカードの向きを間違えないように、奥まで挿入します。

挿入すると、このようにしっかりセットされた状態になります。

GoPro Hero9でのmicroSDカードのフォーマット(初期化)の方法

GoPro Hero9でのmicroSDカードのフォーマット(初期化)の方法を説明します。

GoPro Hero9の電源をONにします。

背面液晶の画面上端から下に向けてスワイプし、設定画面を表示します。

設定画面の右端から左に向けてスワイプすると、設定画面の2ページ目に切り替わります。
設定画面の2ページ目にある「ユーザー設定」を選択します。

ユーザ設定画面が表示されます。

ユーザ設定画面を一番下までスクロールし、「リセット」を選択します。

リセット画面が表示されます。
「SDカードをフォーマット」を選択します。

SDカードをフォーマットしてもよいか尋ねられますので、「フォーマット」を選択します。

フォーマットが始まります。
しばらくするとフォーマットが完了します。

まとめ

紹介した手順の通り操作すると、簡単にGoPro Hero9でmicroSDカードをフォーマット(初期化)できます。

新しいmicroSDカードを購入したり、別で使用していたmicroSDカードを使用したい場合、本記事を参考にフォーマットをすれば、すぐに使用できるようになります。

他にもGoPro HERO9 Blackの関連記事を紹介しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました