ApplePencilよりかなり安価な互換ペン「ESR Digital Pencil」をレビュー

Sponsored Links
ガジェット
ApplePencilよりかなり安価な互換ペン「ESR Digital Pencil」をレビュー

この記事では、次のような疑問や悩みに答えます。

ApplePencilは価格が高いので、同様の機能を備えた安価なタッチペンが知りたい。
ESRの互換ペン Digital Pencil がどのような製品か知りたい。

iPadで文字や絵を書くときに必要となるのがタッチペンです。

Appleからは純正のタッチペン「Apple Pencil」が販売されていて、機能性は最高ですが、価格が高価で簡単に試せるような金額ではありません。

そこで本記事は、Apple Pencil とそれほど遜色がなく、安価なタッチペン「ESR Digital Pencil」を紹介します。

プロ用途でない限り、ほとんどの場面では「ESR Digital Pencil」で十分です。
様々な機能を備えていて、満足度が高いです。

iPad用の安価なタッチペンを探している方の参考になればと思います。

Sponsored Links

「ESR Digital Pencil」の製品概要

「ESR Digital Pencil」のペン全体

「ESR Digital Pencil」は、タブレットなどのアクセサリー製品で定評のあるESR社が販売しているiPad専用のタッチペンです。

基本機能

傾き検知
タッチペンを傾けることで、線の濃淡を調整可能

磁気吸着
iPadの側面に磁気で吸着可能(ワイヤレス充電には非対応)

パームリジェクション
指での動作を認識しないようにするパームリジェクションに対応

自動スリープ、自動オフ
5分間使用していないと自動的にスリープになります。
さらに20分間使用していないと自動的に電源がオフになります。

詳細は、以下のAmazonのサイトでも確認できます。

対応機種

「ESR Digital Pencil」の対応機種は以下になります。
(2022年8月時点)

iPad 無印 (第6世代以降)
iPad mini (第5世代以降)
iPad Air (第3世代以降)
iPad Pro 11インチモデル
iPad Pro 12.9インチモデル(第3世代以降)

ApplePencilと「ESR Digital Pencil」の比較

ApplePencilと「ESR Digital Pencil」を比較します。

ApplePencilと比べても「ESR Digital Pencil」はほとんど遜色がなく、価格が圧倒的に安い事が分かります。(価格は2022年8月時点)

  ApplePencil ESR Digital Pencil
第1世代 第2世代
長さ 175.7mm 166.0mm 168.0mm
直径 8.9mm 8.9mm 9.7mm
重さ 20.7g 20.7g 24.4g
形状 円形 円形(一面のみ平面) 円形(一面のみ平面)
磁気吸着 なし あり あり
ペン先交換 可能 可能 可能
パームリジェクション あり あり あり
筆圧感知 あり あり あり
ペアリング方式 Lightning接続 iPadに磁気で吸着 不要
充電方式 Lightning接続 iPadに磁気で吸着 USB Type-C接続
対応機種 iPad(第6〜8世代)
iPad mini(第5世代)
iPad Air(第3世代)
iPad Pro 9.7インチ
iPad Pro 10.5インチ
iPad Pro 12.9インチ(第1〜2世代)
iPad mini(第6世代)
iPad Air(第4〜5世代)
iPad Pro 11インチ(第1〜3世代)
iPad Pro 12.9インチ(第3〜5世代)
iPad (第6世代以降)
iPad mini (第5世代以降)
iPad Air (第3世代以降)
iPad Pro 11インチモデル
iPad Pro 12.9インチモデル(第3世代以降)
価格 14,880円 19,880円 4,000円以下

Sponsored Links

「ESR Digital Pencil」のパッケージ

「ESR Digital Pencil」のパッケージを紹介します。

パッケージは紙製の箱です。

パッケージの表側です。
可愛らしいデザインのパッケージです。

「ESR Digital Pencil」のパッケージ表側

パッケージの裏側です。

「ESR Digital Pencil」のパッケージ裏側

「ESR Digital Pencil」の内容物

ESR Digital Pencil」のパッケージを開封します。

「ESR Digital Pencil」のパッケージを開封

パッケージの中には以下の3点が入っています。

<内容物>
ESR Digital Pencil本体
・充電用USBケーブル(USB Type-A to Type-C)
・交換用ペン先

「ESR Digital Pencil」の内容物

「ESR Digital Pencil」の外観と使用感

「ESR Digital Pencil」の外観を紹介します。

タッチペンのカラーはホワイトです。
一面のみ平面になっていて、転がらない作りになっています。

「ESR Digital Pencil」のペン本体(平面側)

それ以外の面は円形になっています。
ペンの上部には「ESR」のロゴが薄いグレーでプリントされています。

「ESR Digital Pencil」のぺん本体(円形側)

ペン先はこのような形状です。
交換用のペン先が1つ付属していますので、ペン先がへたっても安心です。

「ESR Digital Pencil」のペン先

平面側の上部にはLEDとUSB Type-Cポートが備わっています。

「ESR Digital Pencil」のLEDと充電端子

充電の際は、USBケーブルをUSB Type-C端子に接続します。
充電中はLEDがオレンジ色に点灯します。(充電完了時に、LEDは消灯します)

「ESR Digital Pencil」を充電中

電源をONにする時は、ペンの頭を2回タップします。(電源OFFも2回タップ)
電源がONになるとLEDが青く点灯します。
2回タップなので、誤って触れてしまいONになったりOFFになったりすることもありません。

電源を入れたまま忘れていても、1分でスリープになり、20分で電源がOFFになるので安心です。

「ESR Digital Pencil」の電源をON

iPadの側面に磁力で吸着するので、Apple Pencilと同様の扱いが可能です。
(ワイヤレス充電には対応していません)

「ESR Digital Pencil」をiPadに磁気吸着

実際にペーパーライクフィルムを貼ったiPadで文字を書いていますが、Apple Pencilと遜色なく書けます。よほどプロフェショナルな使い方をしない限りは、「ESR Digital Pencil」で十分です。

「ESR Digital Pencil」でiPadに文字を書く

タッチペンの重さを実際に計測しました。
計測結果は 15.6gで、公称値の24.4gよりもかなり軽いです。

「ESR Digital Pencil」の重量を計測

このように機能満載で、Apple Pencilよりも圧倒的に安価である点を踏まえると、「ESR Digital Pencil」はかなりコスパの高いタッチペンと言えます。

まとめ

本記事は、Apple Pencil とそれほど遜色がなく、安価なタッチペン「ESR Digital Pencil」を紹介しました。

十分な機能を備え、書き心地もApple Pencilと比べて遜色がなく、プロ用途でない限り、ほとんどの場面では「ESR Digital Pencil」で十分です。

iPad用のタッチペンを探されている方は、是非参考にしてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました