PR

iPad Pro用 PITAKAのカバー兼スタンド「MagEZ Folio 2 for iPad Pro」をレビュー|縦置き・横置き両方に対応

Sponsored Links
ガジェット
iPad Pro用 PITAKAのカバー兼スタンド「MagEZ Folio 2 for iPad Pro」をレビュー|縦置き・横置き両方に対応

この記事では、次のような疑問や悩みに答えます。

  • 縦置きと横置きの両方に対応したスタンドとして使えるiPad Pro用のカバーを探している
  • PITAKAのiPad Pro用のカバー兼スタンド「MagEZ Folio 2 for iPad Pro」がどのような製品か知りたい

iPad Pro用のカバー兼スタンドといえば、Apple純正の「Smart Folio」がまずは候補にあがります。

「Smart Folio」はiPadの前面と背面を保護し、横置きの場合は2段階のスタンドとして使用できます。マグネットで装着でき、自動スリープ(カバーをめくると自動的にスリープから復帰、カバーと閉じると自動的にスリープ状態)にも対応しています。

ただ、残念な事に縦置きのスタンドとしては使えず、あくまでも横置きスタンドとしての利用に制限されてしまいます。

そこで本記事では、縦置きも横置きも可能なiPad Pro用 PITAKAのカバー兼スタンド「MagEZ Folio 2 for iPad Pro」を紹介します。

「MagEZ Folio 2 for iPad Pro」は、Apple純正の「Smart Folio」が備えるマグネットでの装着やiPadの前面と背面の保護、自動スリープにも対応します。さらに横置きのスタンドとしてだけでなく、縦置きのスタンドとしても機能し、「Smart Folio」の上位互換的な位置付けのカバー兼スタンドです。
しかも、Apple純正の「Smart Folio」よりも安価で購入できます。

「MagEZ Folio 2 for iPad Pro」を使うことで、これまで以上にiPadを快適に利用できます。ぜひ記事の内容を参考にしていただければと思います。

本記事は、PITAKA様に製品サンプルを提供いただき作成しています。

Sponsored Links

PITAKAのiPad Pro用のカバー兼スタンド「MagEZ Folio 2 for iPad Pro」の製品概要

PITAKAの「MagEZ Folio 2 for iPad Pro」は、iPad Pro用のカバー兼スタンドです。

iPad Pro 11インチ(第1世代〜第4世代)用と iPad Pro 12.9インチ(第3世代〜第6世代)用の2種類が用意されていて、カラーはそれぞれ「ブラック」と「ホワイト」の2色が展開されています。

最大のポイントとしては、縦置きと横置きで合計4つの角度のスタンドとなる点です。

脱着はマグネット式で、前面と背面の保護、自動スリープに対応し、ペンシルホルダーも備えています。

詳細は、以下のPITAKAの公式サイト、またはAmazonや楽天のサイトでも確認できます。

iPad Pro 2022/2021/2020/2018用MagEZ Folio 2 - PITAKA
あなたのiPad Pro 2022/2021/2020/2018をより生産的にするために、ブランドの新しい iPad Pro 2022/2021/2020/2018用MagEZ Folio 2 は4つのアングルと2つのモデルを持っています。 / 縦向きでも横向きでもを簡単に切り替えることができます。 / 4つのスタンデ...

Sponsored Links

PITAKA「MagEZ Folio 2 for iPad Pro」のパッケージと内容物

PITAKA「MagEZ Folio 2 for iPad Pro」のパッケージを紹介します。

今回紹介するのは、iPad Pro11インチ用のブラックです。

パッケージの表側です。
製品の写真が中央に大きくプリントされています。

PITAKA「MagEZ Folio 2 for iPad Pro」のパッケージ表側

パッケージの裏側です。

PITAKA「MagEZ Folio 2 for iPad Pro」のパッケージ裏側

パッケージを開封すると、カバーが保護シートに包まれて格納されています。

PITAKA「MagEZ Folio 2 for iPad Pro」のパッケージを開封

パッケージの中には、以下の3点が入っています。
カバーを包んで保護していたシートは裏が使用説明を兼ねていました。

<内容物>
・カバー兼スタンド(MagEZ Folio 2 for iPad Pro)
・使用説明(Installation and Removal Guide)
・製品カタログ(Thank Youの封筒の中)

PITAKA「MagEZ Folio 2 for iPad Pro」の内容物

「MagEZ Folio 2 for iPad Pro」の外観と使用感

「MagEZ Folio 2 for iPad Pro」の外観を紹介します。

カバー外側の前面です。(iPadの画面側)
いくつかの溝が入ったデザインで、右上に「PITAKA」のロゴが入っています。この溝によって、スタンドとして使用する際に様々な角度での固定が可能になります。

PITAKA「MagEZ Folio 2 for iPad Pro」の外側(前面)

カバー外側の背面です。(iPadの背面側)
背面にはカメラ穴が空いていて、溝はなくフラットなデザインです。

PITAKA「MagEZ Folio 2 for iPad Pro」の外側(背面)

材質にはポリウレタンレザーを使用していて、革のような質感で高級感があります。また、指紋も付きにくく、汚れは目立ちにくいです。

PITAKA「MagEZ Folio 2 for iPad Pro」のPITAKAロゴと質感

カバー内側です。

PITAKA「MagEZ Folio 2 for iPad Pro」の内側

内側はiPad本体に触れるので、優しい起毛のような質感で、傷がつかないように配慮されています。

PITAKA「MagEZ Folio 2 for iPad Pro」の内側の質感

カバーの装着は、iPadを置くだけです。
マグネットで吸着されます。

PITAKA「MagEZ Folio 2 for iPad Pro」にiPadを置く

マグネットの磁力は強力で、カバーを持ち上げてもiPadは吸着したままです。これだけ強力なので使用中にカバーからiPadが外れる心配もありません。

PITAKA「MagEZ Folio 2 for iPad Pro」のマグネットの磁力は強力

カバーを閉じると、iPadの前面と背面が保護されます。
側面は保護されませんが、本体よりもカバーの方が少し大きいので、iPadの側面よりも先にカバーが当たるようになっています。

PITAKA「MagEZ Folio 2 for iPad Pro」を装着したiPad前面
PITAKA「MagEZ Folio 2 for iPad Pro」を装着したiPad背面

背面のカメラもピッタリで、レンズよりもカバーの方が高くなっているので、平らな場所にカメラを下にして置いてもレンズを擦らないようになっています。

PITAKA「MagEZ Folio 2 for iPad Pro」を装着したiPadのカメラ部分

ペンシルホルダーも備わっているので、Apple Pencilなどのタッチペンをホールドしてくれて、落ちにくくなります。(iPad本体にApple Pencilをマグネットで取り付けた状態でカバンに入れると、カバンの中でApple Pencilが外れる事がよくあるので、ペンシルホルダー機能はありがたいです)

PITAKA「MagEZ Folio 2 for iPad Pro」のペンシルホルダー機能

次にスタンドの機能を見ていきます。
縦置きが1パターン、横置きが3パターンの合計4パターンでの角度調整が可能です。

縦置きの62°のパターンです。

PITAKA「MagEZ Folio 2 for iPad Pro」の縦置き62°
PITAKA「MagEZ Folio 2 for iPad Pro」の縦置き62°

横置き57°のパターンです。

PITAKA「MagEZ Folio 2 for iPad Pro」の横置き57°
PITAKA「MagEZ Folio 2 for iPad Pro」の横置き57°

横置き34°のパターンです。

PITAKA「MagEZ Folio 2 for iPad Pro」の横置き34°
PITAKA「MagEZ Folio 2 for iPad Pro」の横置き34°

横置き53°のパターンです。

PITAKA「MagEZ Folio 2 for iPad Pro」の横置き53°
PITAKA「MagEZ Folio 2 for iPad Pro」の横置き53°

縦置きの62°のパターンと横置き57°のパターンは、iPadをそのまま縦と横に向きを変えるだけなので、シームレスに移行できて、とても便利です。

どの角度でもiPadがグラつくことはなく、安定しています。

カバーの開閉によるオートスリープ・復帰にも対応しています。

PITAKA「MagEZ Folio 2 for iPad Pro」はオートスリープ・復帰に対応

PITAKAのケース「MagEZ Case Pro for iPad Pro」との併用も可能です。

PITAKA「MagEZ Folio 2 for iPad Pro」と「MagEZ Case Pro for iPad Pro」の併用

「MagEZ Case Pro for iPad Pro」を装着したままでもしっかりとカバーにマグネットで吸着します。

PITAKA「MagEZ Folio 2 for iPad Pro」と「MagEZ Case Pro for iPad Pro」の併用

「MagEZ Case Pro for iPad Pro」を装着した状態で、バッチリ使用できます。

PITAKA「MagEZ Folio 2 for iPad Pro」と「MagEZ Case Pro for iPad Pro」の併用

「MagEZ Case Pro for iPad Pro」と併用することによって、カバーでは保護できていなかった側面が保護されるので、むしろ併用すべきだと感じました。
PITAKA製品は組み合わせることで、相乗効果を生み出すのですが、まさにこのような部分がそうだと言えます。

PITAKA「MagEZ Folio 2 for iPad Pro」と「MagEZ Case Pro for iPad Pro」の併用

「MagEZ Case Pro for iPad Pro」については、以下の記事で詳しく紹介しています。

最後にカバー単体の重量を計測しました。
実測で、245.9gでした。

PITAKA「MagEZ Folio 2 for iPad Pro」の重量を計測

まとめ

本記事では、縦置きも横置きも可能なiPad Pro用 PITAKAのカバー兼スタンド「MagEZ Folio 2 for iPad Pro」を紹介しました。

「MagEZ Folio 2 for iPad Pro」は、Apple純正の「Smart Folio」が備えるマグネットでの装着やiPadの前面と背面の保護、自動スリープにも対応します。さらに横置きのスタンドとしてだけでなく、縦置きのスタンドとしても機能し、「Smart Folio」の上位互換的な位置付けのカバー兼スタンドです。
しかも、Apple純正の「Smart Folio」よりも安価で購入できます。

iPadでは縦表示にしか対応していないアプリの使用や、ドキュメント閲覧などで縦を広く使いたい場合などには、どうしても縦表示が必要になります。そのような場合でも、「MagEZ Folio 2 for iPad Pro」はサッと向きを変えて置くことができてとても便利です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました