Apple AirTagとAppleIDの接続(登録)を削除/解除する方法

Sponsored Links
ガジェット
Apple AirTagとAppleIDの接続(登録)を削除/解除する方法

この記事では、次のような疑問や悩みに答えます。

Apple AirTagを他のAppleIDで使用するために接続(登録)を削除/解除する方法が知りたい。

AirTagを他のApple IDで使用したり、他者に売却や譲渡する場合、AirTagとAppleIDの接続(登録)を解除する必要があります。

そこで、本記事ではAirTagとAppleIDの接続(登録)を削除/解除する方法を紹介します。

AirTagとAppleIDの接続(登録)を解除をしていないと、次の人が使えませんので、記事の内容に従って確実に作業をしてください。

Sponsored Links

Apple AirTagとAppleIDの接続(登録)を解除する方法

Apple AirTagとAppleIDの接続(登録)を解除する方法を紹介します。

「探す」アプリを起動します。

Apple AirTag 探すアプリを起動

AppleIDとの接続(登録)を解除したいAirTagを選択します。

Apple AirTag Apple IDとの接続(登録)を解除したいAirTagを選択

選択したAirTagの設定画面が表示されます。

Apple AirTag の設定画面

設定画面の下にある「持ち物を削除」を選択します。
※「持ち物を削除」は画面下部に隠れていますので、上にスクロールして表示します

Apple AirTag の設定画面全体表示

AppleIDに関連づけられているAirTagを削除(解除)する画面が表示されます。
「削除」を選択します。

Apple AirTag 登録を削除

登録削除(解除)の最終確認が表示されますので、「削除」を選択します。

Apple AirTag 登録を削除する際の最終確認

「AirTagを削除中」と表示され、登録削除(解除)が開始されます。

Apple AirTag 削除中

しばらくすると登録削除(解除)が完了します。
持ち物を探すに表示されていたAirTagが表示されなくなりました。

Apple AirTag 登録削除完了

これでAirTagとAppleIDの接続(登録)を解除は完了です。

Sponsored Links

まとめ

本記事ではAirTagとAppleIDの接続(登録)を解除する方法を紹介しました。

AirTagの関連記事もあわせて参考にしてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました