Windows10 ユーザアカウントのログインパスワードを忘れた場合の対処法

Sponsored Links
IT全般
Windows10 ユーザアカウントのログインパスワードを忘れた場合の対処法

この記事では、次のような疑問や悩みに答えます。

Windows10でユーザアカウントのログインパスワードを忘れたのでログインできなくて困っている。パスワードをリセットしたい。

Windows10のログインパスワードが分からなくなってしまった場合、Windowsにログインできなくなりパソコンが使えなくなってしまいます。

WindowsへのログインにMicrosoftアカウントを使用している場合であれば、メールに認証コードを送ってもらってパスワードをリセットする方法や、ローカルアカウントを使用している場合であれば予め登録しておいた3つの質問に答えることでリセットが可能です。

しかし、これらの方法でもダメな場合、諦めないといけないのでしょうか?

いえ、そんなことはありません。

本記事では、Windows10のユーザアカウントのログインパスワードをリセット(変更)できるアプリ「PassFab 4WinKey」を紹介します。

「PassFab 4WinKey」を使えば、分からなくなってしまったログインパスワードをリセットできるので、パソコンを初期化することなく継続して利用できるようになります。

また、Windows10だけでなく、他のバージョンでも利用可能です。

ログインできなくて困っている方の参考にしていただければと思います。

今回は、レビュー用に有償ライセンスをご提供いただき、本記事を作成しています。

Sponsored Links

「PassFab 4WinKey」とは

製品概要

「PassFab 4WinKey」は、Windowsのログインパスワードをリセットできるアプリです。

「PassFab 4WinKey」をインストールした後、3つの簡単なステップでパスワードを即座にリセット可能です。
1)USBデバイスにパスワードリセットアプリを書き込み
2)USBデバイスを接続し、USBデバイスから起動(パスワードを忘れたパソコンで実施)
3)USBデバイス上のアプリでログインパスワードをリセット

操作も簡単で5分程度でログインパスワードのリセットが完了します。
※USBメモリなどの外付けデバイスが別途必要になります

詳細は、以下の公式サイトでも確認できます。

PassFab 4WinKey – 忘れたwindows パスワードを解除 | PassFab 公式サイト
PassFab 4WinKeyは最も簡単なwindows パスワード 解除 ツールとして、忘れたwindows10 パスワードをリセット・削除・作成することが可能で、パスコン パスワード ロックを安全かつ迅速に解除できます。

対応OS

「PassFab 4WinKey」は、以下のバージョンのWindowsのログインパスワードリセットに対応しています。

  • Windows11
  • Windows10
  • Windows8.1
  • Windows8
  • Windows7
  • WindowsVista
  • WindowsXP
  • Windows2000
  • Windows Server

ライセンス形態

「PassFab 4WinKey」には、4つのライセンス形態が用意されています。

  • 標準版
  • プロ版
  • 豪華版
  • 極上版

それぞれのライセンスの違いは下記の公式サイトで確認できます。
(ライセンスの購入も可能です)

PassFab Windows パスワード 回復のご購入 | PassFab 公式サイト
高速で安全なオンライン決済サービスで、PassFab Windowsパスワード回復を購入してください。

Sponsored Links

「PassFab 4WinKey」のインストール方法

インストール

「PassFab 4WinKey」のインストール方法を紹介します。

パスワードを忘れてログインできなくなったパソコンとは別のパソコンにインストールします。

以下の公式サイトにWebブラウザでアクセスします。

PassFab 4WinKey – 忘れたwindows パスワードを解除 | PassFab 公式サイト
PassFab 4WinKeyは最も簡単なwindows パスワード 解除 ツールとして、忘れたwindows10 パスワードをリセット・削除・作成することが可能で、パスコン パスワード ロックを安全かつ迅速に解除できます。

アクセスしたページで、「無料ダウンロード」をクリックします。
インストーラファイルがダウンロードされます。

「PassFab 4WinKey」の公式サイト

ダウンロードしたインストーラファイルをダブルクリックで実行します。

「PassFab 4WinKey」のインストーラファイル

インストーラーが起動します。
「インストール」をクリックします。

「PassFab 4WinKey」のインストーラーを起動

インストールが開始されるので、100%になるまで待ちます。

「PassFab 4WinKey」のインストール中

100%になると、以下の画面が表示されます。
「開始」をクリックします。

「PassFab 4WinKey」を開始

「PassFab 4WinKey」が起動します。

「PassFab 4WinKey」が起動

これでインストールは完了です。

ライセンスキー登録

インストールが完了したので、引き続きライセンスキーを登録します。

画面右上の鍵マークのアイコンをクリックします。

「PassFab 4WinKey」のライセンス認証をクリック

製品登録画面が表示されます。
「Eメールアドレス」と「登録コード」を入力し、「製品登録」をクリックします。
※「今すぐ購入」をクリックして、ライセンスを購入することも可能です

「PassFab 4WinKey」のライセンス認証情報を入力

ライセンス登録完了のメッセージが表示されます。
「OK」をクリックします。

「PassFab 4WinKey」のライセンス認証完了

これでライセンス登録は完了です。
購入したライセンスにあった機能が使用可能になりました。

実際に「PassFab 4WinKey」を使ってログインパスワードをリセットする

実際に「PassFab 4WinKey」を使ってWindows10のログインパスワードをリセットします。

インストールした「PassFab 4WinKey」アプリからログインパスワードをリセットするためのUSBデバイスを作成します。作成したUSBデバイスをパソコンに挿入してパスワードをリセットします。

具体的には、以下の3ステップでパスワードのリセットを実施していきます。

Step1:USBデバイスにパスワードリセットアプリを書き込み
Step2:パソコンにUSBデバイスを接続し、USBデバイスから起動
Step3:USBデバイス上のアプリでログインパスワードをリセット

Step1:USBデバイスにパスワードリセットアプリを書き込み

Step1では、インストールした「PassFab 4WinKey」を使って、ログインパスワードをリセットするためのUSBデバイス(今回はUSBメモリを使用)を作成します。

「PassFab 4WinKey」をインストールしたパソコンにUSBメモリを挿入します。

「PassFab 4WinKey」の画面で「開始」をクリックします。
起動ディスクを作成するためのISOファイルをダウンロードします。

「PassFab 4WinKey」で起動ディスク作成のISOファイルをダウンロード開始

ISOファイルのダウンロードが完了するまで待ちます。

「PassFab 4WinKey」で起動ディスク作成のISOファイルをダウンロード中

ISOファイルのダウンロードが終わると、メッセージが表示されます。
「OK」をクリックします。

「PassFab 4WinKey」で起動ディスク作成のISOファイルをダウンロード完了メッセージ

ISOファイルを書き込む先のデバイスの選択画面が表示されます。

購入したライセンス形態によっては、USBドライブが選択できない場合があります。

「PassFab 4WinKey」の起動デバイス選択画面

今回は、ログインパスワードをリセットするためのUSBデバイスとして、USBメモリを使用するので、「USBドライブ」を選択し、「次へ」をクリックします。

選択したUSBドライブに間違いがないことを確認してください。特に複数のUSBデバイスをパソコンに接続している場合は、誤って別のUSBデバイスを選択してしまうと、内容が全て消去されるので、要注意です。

「PassFab 4WinKey」の起動デバイスにUSBドライブを選択

選択したUSBデバイスの内容が消去される旨のメッセージが表示されます。
再度、対象のUSBデバイスが間違っていないか確認の上、「続行」をクリックします。

「PassFab 4WinKey」の起動デバイスの内容が消去される旨の確認メッセージ

ISOファイルの書き込み(ログインパスワードをリセットするためのUSBデバイスの作成)が開始されます。
100%になるまで待ちます。

「PassFab 4WinKey」の起動デバイスを作成中

ISOファイルの書き込みが完了すると、以下の画面が表示されます。
「次へ」をクリックすると、この後の操作の説明が順に表示されます。説明が不要な場合は「戻る」をクリックした後、アプリを終了します。

次のStep2で必要となるUSBデバイスからの起動方法についても記載されているので、ここで確認しておくことをオススメします。

「PassFab 4WinKey」の起動デバイスを作成完了

これで、ログインパスワードをリセットするためのUSBデバイスの作成が完了しました。

Step2:パソコンにUSBデバイスを接続し、USBデバイスから起動

Step2からは、ログインパスワードをリセットしたいパソコンで作業を行います。

パソコンの電源がOFFの状態で、作成したUSBメモリをパソコンに挿入します。

パソコンの電源をONにし、USBメモリから起動します。

BIOSの設定を行い、優先してUSBメモリから起動するように設定します。
BIOSの設定は、メーカーやマザーボードによって異なります。

Step3:USBデバイス上のアプリでログインパスワードをリセット

USBメモリから起動すると、以下の画面が表示されます。

「PassFab 4WinKey」起動デバイスの画面

対象のWindowsを選択し、「次へ」をクリックします。

「PassFab 4WinKey」起動デバイスの画面で対象のWindowsを選択

アカウント一覧と機能が表示されます。

「PassFab 4WinKey」起動デバイスの画面でアカウント一覧が表示される

アカウント一覧の中から、パスワードをリセットしたいアカウントを選択します。
次に、機能(今回は「パスワードをリセット)を選択します。
「次へ」をクリックします。

今回選択した「パスワードをリセット」では、パスワードを新しいものに変更できます。他にもパスワードを削除したり、アカウントの削除や作成も可能です。

「PassFab 4WinKey」起動デバイスの画面で対象のアカウントと機能を選択する

新しく設定するパスワードを聞かれますので、パスワードを入力し、「リセット」をクリックします。

「PassFab 4WinKey」起動デバイスの画面でリセットするパスワードを設定

パスワードのリセットが完了すると、以下のメッセージが表示されます。
「再起動」をクリックし、パソコンを再起動します。

「PassFab 4WinKey」起動デバイスの画面でパスワードのリセットが完了

パソコンの再起動が完了すると、ログイン画面が表示されます。
パスワードをリセットした初回は、以下のメッセージが表示されました。
「OK」をクリックします。

「PassFab 4WinKey」でパスワードリセット後のログイン画面で表示されるメッセージ

新しく設定した変更後のログインパスワードを入力して、ログインします。

「PassFab 4WinKey」でパスワードリセット後にログインを実施

無事に新しく設定したログインパスワードでパソコンにログインできました。

「PassFab 4WinKey」でパスワードリセット後にログイン完了

以上でパスワードのリセットは完了です。

たったこれだけの簡単な操作でパスワードのリセットができました。

まとめ

本記事では、Windows10のユーザアカウントのログインパスワードをリセット(変更)できるアプリ「PassFab 4WinKey」を紹介しました。

「PassFab 4WinKey」を使えば、分からなくなってしまったログインパスワードをリセットできるので、パソコンを初期化することなく継続して利用できます。

操作も簡単で、USBデバイスを作成しておけば何度でも使用できます。

パスワードを変更して、そのあとに忘れてしまった場合や、古いパソコンにログインしようとしたけれどパスワードが分からない場合など、パソコンにログインできなくなることは普通に起こり得るので、このような場合に「PassFab 4WinKey」は大活躍です。

ログインパスワードを忘れて困っている方は、ぜひ参考にしてください。

PassFab 4WinKey – 忘れたwindows パスワードを解除 | PassFab 公式サイト
PassFab 4WinKeyは最も簡単なwindows パスワード 解除 ツールとして、忘れたwindows10 パスワードをリセット・削除・作成することが可能で、パスコン パスワード ロックを安全かつ迅速に解除できます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました