薄くて軽いケース PITAKAのMagEZ Case2 iPad Pro 11インチ 2021年モデル(M1)用をレビュー

Sponsored Links
ガジェット
薄くて軽いケース PITAKAのMagEZ Case2 iPad Pro 11インチ 2021年モデル(M1)用をレビュー

この記事では、次のような疑問や悩みに答えます。

iPad Pro 11インチ(M1 2021年モデル)用の薄くて軽いケースを探している。
PITAKAのMagEZ Case2(iPad Pro 11インチ 2021年モデル用)がどのような製品か知りたい。

できればiPad Pro11インチを傷つけずに使いたいけれど、ケースを付けると分厚く、重たくなるので仕方なくケースなしで使用していたり、逆に、傷つけたくないので分厚くて重たいケースを我慢して使っているといったことはないですか?

実際、iPad Pro11インチのケースは200g前後の物が多いです。
iPad Pro11インチの重さが約470gなので、合わせると700g近くになります。

そこで本記事では、薄くて軽いケースとしてPITAKAのMagEZ Case2iPad Pro 11インチ 2021年モデル用)を紹介します。

なんとケースの重量は92gで、厚さはたったの1.6mmです。
材質にアラミド繊維を使用することで、薄くて、軽くて、丈夫なケースを実現しています。

PITAKAのMagEZ Case2を使うことで、iPad Pro11インチを傷から保護でき、本体と合わせても約560gという軽さを手に入れられます。

Sponsored Links

PITAKAのMagEZ Case2(Pro11 2021用)の製品概要

PITAKAのMagEZ Case2(Pro11 2021用)は、iPad Pro11インチ第3世代(M1 2021年モデル)用の保護ケースです。

一番の特徴は軽量(92g)で薄い(1.6mm)というところです。
スーパーカー・宇宙船・ボディアーマー等によく利用される素材であるアラミド繊維を採用し、薄型・軽量で丈夫なケースを実現しています。

MagEZ Case2にはマグネットが内蔵されていて、ケースを外さずにMagic Keyboardなどのマグネット対応アクセサリを使用することが可能です。

カラーは「黒/グレーツイル柄」と「黒/ブルーツイル柄」の2色が展開されています。

詳細は、以下のAmazonのサイトでも確認できます。

Sponsored Links

PITAKAのMagEZ Case2(Pro11 2021用)のパッケージ

PITAKAのMagEZ Case2(Pro11 2021用)のパッケージを紹介します。

パッケージは紙製の箱で、上からビニールで保護されています。

パッケージの表側です。
ケースの写真がプリントされています。

PITAKAのMagEZ Case2 iPad Pro 11インチ 2021年モデル(M1)用のパッケージ表側

パッケージの裏側です。

PITAKAのMagEZ Case2 iPad Pro 11インチ 2021年モデル(M1)用のパッケージ裏側

PITAKAのMagEZ Case2(Pro11 2021用)の内容物

PITAKAのMagEZ Case2(Pro11 2021用)のパッケージを開封していきます。

パッケージを覆っているビニールを剥がし、パッケージ上部を引き出すと開封できます。

PITAKAのMagEZ Case2 iPad Pro 11インチ 2021年モデル(M1)用のパッケージを開封中

全て引き出すと、このような感じで内容物が入っています。

PITAKAのMagEZ Case2 iPad Pro 11インチ 2021年モデル(M1)用のパッケージを開封

パッケージの中には、ケースと取付け方の説明書き、ThankYouが書かれた封筒の3点が入っています。

PITAKAのMagEZ Case2 iPad Pro 11インチ 2021年モデル(M1)用の内容物

ThankYouが書かれた封筒の中には、PITAKAの製品紹介が入っています。

PITAKAのMagEZ Case2 iPad Pro 11インチ 2021年モデル(M1)用に入っていた製品紹介の紙

PITAKAのMagEZ Case2(Pro11 2021用)の外観と使用感

PITAKAのMagEZ Case2(Pro11 2021用)の外観を紹介しながら使用感をお伝えします。

ケースの外側です。
カーボン風の模様がかっこいいです。
カメラ部分は少し出っ張っていて、カメラが直接接触しないように考慮されています。
Smart Connect端子が設けられているので、ケースを装着している状態でSmart Connect対応のアクセサリ(Magic KeyboardやSmart Keyboardなど)が使用できるようになっています。

PITAKAのMagEZ Case2 iPad Pro 11インチ 2021年モデル(M1)用のケース外側

ケースの内側です。
中央にマグネットが内蔵されていて、Magic KeyboardやSmart Keyboardに磁力で取り付けられるようになっています。

PITAKAのMagEZ Case2 iPad Pro 11インチ 2021年モデル(M1)用のケース内側

実際にケースを装着するとこのような感じで、ケースを付けていないかのような感じです。

PITAKAのMagEZ Case2 iPad Pro 11インチ 2021年モデル(M1)用を装着したiPad Pro11インチ表側

上側に3箇所、右側に1箇所、下側に4箇所のツメで固定されています。
しっかりと固定されているので、外れる心配はありません。

PITAKAのMagEZ Case2 iPad Pro 11インチ 2021年モデル(M1)用装着時の上側のツメ
PITAKAのMagEZ Case2 iPad Pro 11インチ 2021年モデル(M1)用装着時の右側のツメ
PITAKAのMagEZ Case2 iPad Pro 11インチ 2021年モデル(M1)用装着時の下側のツメ

側面上側の電源ボタンやスピーカー、マイク穴は正確に合っています。
電源ボタンは押しやすいです。
ケースを付けていないぐらい薄いです。

PITAKAのMagEZ Case2 iPad Pro 11インチ 2021年モデル(M1)用装着時の側面上側

側面下側のThunderbolt 3端子とスピーカーも正確に合っています。

PITAKAのMagEZ Case2 iPad Pro 11インチ 2021年モデル(M1)用の側面下側

側面右側の音量ボタンも正確に合っていて、Apple Pencilを装着する部分は少し薄くなっています。
音量ボタンの押し具合も問題ありません。

PITAKAのMagEZ Case2 iPad Pro 11インチ 2021年モデル(M1)用の側面右側

側面左側です。
実は、こちらはケースが空いていてカバーされません。
これは、Magic Keyboardにケースのまま装着した際に、干渉しないようにするためにこのような形状になっています。

PITAKAのMagEZ Case2 iPad Pro 11インチ 2021年モデル(M1)用の側面左側

PITAKAから販売されている以下のカバー(MagEZ Folio)を使うと、本製品(MagEZ Case2)を装着したまま、iPad Pro11インチを全面保護することが可能です。
より保護したい場合は、併用をおすすめします。

Apple Pencilなどのタッチペンも問題なく磁力で装着できます。
もちろんApple Pencilであれば充電にも対応しています。

PITAKAのMagEZ Case2 iPad Pro 11インチ 2021年モデル(M1)用にApple Pencilを装着

ケース着用時の背面です。
先ほど紹介したように1辺だけが保護されない形になります。

PITAKAのMagEZ Case2 iPad Pro 11インチ 2021年モデル(M1)用を装着したiPad Pro11インチ背面

PITAKAのMagEZ Case2(Pro11 2021用)を実際に使用していて特に感じるのは、やはり92gの軽さと、ほとんどケースを付けてないかのような薄さです。

また、Magic Keyboardと併用して使用しているのですが、この相性が最高に良いです。
ケースを付けたままMagic Keyboardを使用できるケースはほとんどないため、重宝しています。

まとめ

本記事では、薄くて軽いケースとしてPITAKAのMagEZ Case2iPad Pro 11インチ 2021年モデル用)を紹介しました。

なんとケースの重量は92gで、厚さはたったの1.6mmです。
材質にアラミド繊維を使用することで、薄くて、軽くて、丈夫なケースを実現しています。

是非この軽さと薄さを体験してみてください。

iPad Pro11インチの関連記事もあわせて参考にしてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました