iPhone (iOS)版のCreativeアプリでSound Blaster X4を操作する方法

Sponsored Links
ガジェット
iPhone (iOS)版のCreativeアプリでSound Blaster X4を操作する方法

この記事では、次のような疑問や悩みに答えます。

iPhone (iOS)版のCreativeアプリでSound Blaster X4を操作する方法が知りたい。

Sound Blaster X4はiPhone(iOS)からも設定変更などの操作が可能です。

本記事では、iPhone (iOS)版のCreativeアプリでSound Blaster X4を操作する方法を紹介します。

iPadOSでも同様の手順で操作可能です。

記事の内容の通りに実施して頂くと、Creativeアプリを使い、iPhoneからSound Blaster X4の設定を変更できるようになります。

より自分好みのサウンドで楽しめるようになりますので、ぜひ試してみてください。

Sponsored Links

iPhone(iOS)にCreativeアプリをインストールする

iPhone(iOS)からSound Blaster X4を操作するためには、iPhone (iOS)版のCreativeアプリをiPhoneにインストールする必要があります。

ここでは、Creativeアプリのインストールの方法を紹介します。

インストールは簡単です。

操作したい端末(iPhoneやiPad)で、下記のCreativeアプリのダウンロードサイトに移動します。

‎Creative
‎Creative appは、製品のパフォーマンスを向上させ、オーディオ設定をパーソナライズするための いくつかの設定オプションを含んでいます。 Creative app で可能なこと: - Super X-Fi 設定を管理 - サウンドモードの変更 - カスタムボタンの調整 補足事項: - 一部の機能は、製品によ...

「入手」を選択し、アプリをインストールします。

iPhone (iOS)版のCreativeアプリでSound Blaster X4を操作(Creativeアプリをインストール)

これで、インストールは完了です。

Sponsored Links

CreativeアプリにSound Blaster X4を登録する

インストールしたCreativeアプリを使って、CreativeアプリにSound Blaster X4を登録します。
※登録する事で、CreativeアプリからSound Blaster X4を操作する準備が完了します

iPhone(iOS)でCreativeアプリを起動します。

iPhone (iOS)版のCreativeアプリでSound Blaster X4を操作(Creativeアプリを起動)

Creativeアプリを起動すると、まだデバイス(Sound Blaster X4)を登録していない状態なので、以下のような画面が表示されます。

Sound Blaster X4の電源を入れます。

「新しいデバイスを追加」を選択します。

iPhone (iOS)版のCreativeアプリでSound Blaster X4を操作(新しいデバイスを追加)

Sound Blaster X4の検索が始まり、検索中は以下のような画面が表示されます。
※すぐにSound Blaster X4が見つかると以下の画面は表示されない場合があります

iPhone (iOS)版のCreativeアプリでSound Blaster X4を操作(デバイスを検索中)

Sound Blaster X4が見つかると、以下の画面のように表示されます。
「Sound Blaster X4」を選択します。

iPhone (iOS)版のCreativeアプリでSound Blaster X4を操作(デバイスを検出)

Sound Blaster X4のノブを長押しして下さいという旨のメッセージが表示されます。

iPhone (iOS)版のCreativeアプリでSound Blaster X4を操作(ペアリング)

Sound Blaster X4のノブ(中央の大きなボリュームボタン)を長押しします。

iPhone (iOS)版のCreativeアプリでSound Blaster X4を操作(本体のノブを長押し)

接続が完了すると、以下のような画面が表示されます。

iPhone (iOS)版のCreativeアプリでSound Blaster X4を操作(登録完了)

CreativeアプリにSound Blaster X4が登録されました。

これでCreativeアプリからSound Blaster X4を操作する準備が整いました。

iPhone(iOS)からSound Blaster X4の設定を変更する

iPhone(iOS)からSound Blaster X4の設定を変更する方法を紹介します。

ここでは、どのような設定が可能であるかを紹介します。
設定値については、ご自身の好みに合わせて設定してください。

「Super X-Fi」設定

Super X-Fiとは、利用者の耳の形状などの身体的特徴から、その人のプロファイルを作成し、最適化されたバーチャルサラウンド再生を可能にする技術です。

そのため、別途スマホアプリのインストールが必要となります。
そのスマホアプリでユーザーの耳の形を撮影する事で最適な設定をしてくれます。

ここでは詳細は割愛しますが、興味がある方はこの機能を使用してみてください。

iPhone (iOS)版のCreativeアプリでSound Blaster X4を操作(Super X-Fi)

「イコライザー」設定

「イコライザー」設定では、特定の周波数の音の出力を調整する事で自分好みの音に変えられます。

「イコライザー」を選択します。

iPhone (iOS)版のCreativeアプリでSound Blaster X4を操作(イコライザー)

初めから、「Music」や「Movies」などのプリセットが用意されています。

設定を細かく変更する事(カスタマイズ)も可能です。

iPhone (iOS)版のCreativeアプリでSound Blaster X4を操作(イコライザーのカスタマイズ)

「ダイレクトモード」設定

「ダイレクトモード」は、音に一切の手を加えずに、ダイレクトに出力する機能です。

「ダイレクトモード」を選択します。

iPhone (iOS)版のCreativeアプリでSound Blaster X4を操作(ダイレクトモード)

ダイレクトモードの説明が表示されます。

ダイレクトモードをONにすると、イコライザーの設定は自動的にOFFになり、イコライザーの設定は適用されません。

iPhone (iOS)版のCreativeアプリでSound Blaster X4を操作(ダイレクトモード設定)

「ミキサー」設定

「ミキサー」では、各再生ソース、録音ソースを調節することができます。

「ミキサー」を選択します。

iPhone (iOS)版のCreativeアプリでSound Blaster X4を操作(ミキサー)

このように、様々なソースの調整が可能です。

iPhone (iOS)版のCreativeアプリでSound Blaster X4を操作(ミキサー・ボリュームの再生とモニタリング)
iPhone (iOS)版のCreativeアプリでSound Blaster X4を操作(ミキサー・ボリュームのレコーディング)
iPhone (iOS)版のCreativeアプリでSound Blaster X4を操作(ミキサー・デバイス)

出力の変更

Sound Blaster X4からの出力先の変更もできます。

画像の「スピーカー(ライン出力)」となっている部分を選択します。

iPhone (iOS)版のCreativeアプリでSound Blaster X4を操作(出力)

出力先として、スピーカーかヘッドフォンかを選択できます。

iPhone (iOS)版のCreativeアプリでSound Blaster X4を操作(出力切り替え)

まとめ

本記事では、iPhone (iOS)版のCreativeアプリでSound Blaster X4を操作する方法を紹介しました。

Nintendo Switchなどのゲーム機に繋いでいる時でも、iPhoneから操作して設定の変更が可能ですので、とても便利です。

是非、本記事を参考に試していただければと思います。

Sound Blaster X4の関連記事もあわせて参考にしてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました