SONYのワイヤレスネックスピーカー SRS-NB10の開封レビューと付属品を紹介

Sponsored Links
ガジェット
SONYのワイヤレスネックスピーカー SRS-NB10の開封レビューと付属品を紹介

この記事では、次のような疑問や悩みに答えます。

SONYのワイヤレスネックスピーカー SRS-NB10の開封の様子や外観を見たい。
SONYのワイヤレスネックスピーカー SRS-NB10の付属品を知りたい。

2021年9月に発売されたSONYのワイヤレスネックスピーカー SRS-NB10がどのような製品なのか、SRS-NB10のパッケージや付属品、本体の外観についても紹介します。

記事の内容を見て頂ければ、SRS-NB10の外観や付属品に関する疑問が解決します。

Sponsored Links

SONYワイヤレスネックスピーカーSRS-NB10の製品概要

SONY SRS-NB10は、SONY製のBluetooth接続対応の首にかけるスピーカーです。

耳を塞がずに首にかけるタイプのスピーカーなので、周りの音もしっかりと聞こえます。

機器との接続はBluetoothでワイヤレス接続ができ、20時間の連続稼働が可能です。

防滴仕様なので水回りの家事をしながらの利用も可能です。

主な仕様は以下のとおりです。

連続使用時間 20時間
充電時間 4時間
通信方式 Bluetooth標準規格ver5.1
対応プロファイル A2DP、AVRCP、HFP、HSP、SBC、AAC
マイク指向特性 全指向性
最大外形寸法 約191mm x 49mm x 185mm (幅 x 高さ x 奥行)
重量 約113g

詳細は、以下のAmazonのサイトでご確認ください。

同じSONYから販売されている別のネックスピーカー(SRS-WS1)は音質重視ですが、それと比べて本製品は音質よりも普段使いで1日中使えることに重きを置いた製品です。

音質重視であれば、SRS-WS1を検討していただく方が良いかもしれません。

Sponsored Links

SRS-NB10のパッケージ

SRS-NB10のパッケージを紹介します。

パッケージは紙製の箱です。

パッケージの表側です。
首にかけて使用している写真が大きくプリントされています。

SONYワイヤレスネックスピーカーSRS-NB10のパッケージ表側

パッケージの裏側です。
生活の中で使用しているシーンがプリントされています。

SONYワイヤレスネックスピーカーSRS-NB10のパッケージ裏側

SRS-NB10の開封と付属品

パッケージの裏側下部に開封口があります。

SONYワイヤレスネックスピーカーSRS-NB10のパッケージ開封口

パッケージを開封すると内部は2段構造になっていて、上段にはネックスピーカー本体が入っています。

SONYワイヤレスネックスピーカーSRS-NB10のパッケージ内部上段

下段には、ネックスピーカー本体以外の付属品が入った箱が入っています。

SONYワイヤレスネックスピーカーSRS-NB10のパッケージ内部下段

付属品(内容物)は以下の3点です。

<付属品(内容物)>
・SRS-NB10ネックスピーカー本体
・充電ケーブル(USB Type-A to Type-C)
・書類一式

SONYワイヤレスネックスピーカーSRS-NB10の付属品(内容物)

付属の充電ケーブル(USB Type-A to Type-C)の長さは約30cmです。

SONYワイヤレスネックスピーカーSRS-NB10の充電ケーブル(USB Type-A to Type-C)

書類一式として、「取扱説明書」、「ご使用上のご注意/主な仕様・保証書」、「製品のサポート登録のおすすめ」の3点が入っています。

SONYワイヤレスネックスピーカーSRS-NB10の書類一式

SRS-NB10ネックスピーカー本体の外観

SRS-NB10ネックスピーカー本体の外観を紹介します。

ネックスピーカー本体の表側です。
左右両側はプラスチックのような材質で、スピーカー部分はファブリック調になっています。
首の後ろにあたる部分は弾力性の高いゴムのような材質です。

SONYワイヤレスネックスピーカーSRS-NB10の本体表側全体

装着時に右内側にくる部分には、電源ボタンとマイクミュートボタンが配置されています。

SONYワイヤレスネックスピーカーSRS-NB10の本体右内側(電源ボタン、マイクミュートボタン)

さらに電源ボタンの横を開けると、充電用のUSB Type-C端子が備わっています。

SONYワイヤレスネックスピーカーSRS-NB10の本体右内側(充電用のUSB Type-C端子)

装着時に右外側にくる部分には、マイクの穴が2つ配置されています。

SONYワイヤレスネックスピーカーSRS-NB10の本体右外側(マイク穴)

装着時に左内側にくる部分には、音量の上げ下げのボタンと、再生や停止、スキップなどが可能なボタンが配置されています。

SONYワイヤレスネックスピーカーSRS-NB10の本体左内側(音量、再生・停止ボタン)

首元の左右の部分にはスピーカーが備わっています。
左右の全面がスピーカーというわけではなく、ちょうど耳の下にあたる部分がスピーカーになっています。

SONYワイヤレスネックスピーカーSRS-NB10の本体上側スピーカー

次はネックスピーカー本体の裏側です。

SONYワイヤレスネックスピーカーSRS-NB10の本体裏側全体

裏側にもスピーカーが左右に備わっています。

SONYワイヤレスネックスピーカーSRS-NB10の本体裏側スピーカー

裏側はスピーカー以外には特にありません。

まとめ

SONYのワイヤレスネックスピーカー SRS-NB10がどのような製品なのかと、SRS-NB10のパッケージや付属品、本体の外観を紹介しました。

軽量で防滴仕様なので、様々なシーンで活躍しそうです。

購入を考えている方の参考になればと思います。

SRS-NB10の関連記事もあわせて参考にしてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました