データ復元ソフト EaseUS Data Recovery Wizard for Mac をレビュー|使い方も紹介

Sponsored Links
IT全般
データ復元ソフト EaseUS Data Recovery Wizard for Mac をレビュー|使い方も紹介

この記事では、次のような疑問や悩みに答えます。

誤って大切なデータ(ファイル)を削除してしまったけれど、大切なデータなので復元したい。

大切なデータを誤って削除してしまったという経験は誰にもあるのではないでしょうか。

そのような場合、仕方なく諦めてしまうことも多いと思います。

データを復元してくれる業者もありますが、業者に依頼すると数万円以上の費用がかかることもあり、気軽に依頼できるものではありません。

実は業者に依頼しなくても、自分でも復元できる可能性は十分あります。

本記事では、誤って削除したデータ(ファイル)を復元するためのソフトウェア「EaseUS Data Recovery Wizard for Mac」の製品概要やインストール、使い方を紹介します。

大切なデータを諦める前に、データの復元を試みませんか?

記事では、実際にデータを削除した後、そのデータを復元する手順を分かりやすく紹介していますので、参考にしてもらいながら実際に試していただけます。

「EaseUS Data Recovery Wizard for Mac」には、かなり使える無料版もありますので、手軽にお試しができます。(Windwos版もありますので、Windowsをご利用の方も本記事の内容を参考にしていただけます)

Sponsored Links

EaseUS Data Recovery Wizard for Macの製品概要

EaseUS Data Recovery Wizard for Mac

EaseUS Data Recovery Wizard for Macとは

「EaseUS Data Recovery Wizard for Mac」は、トラブルや操作ミスなどで誤って削除したファイルを復元するためのソフトウェアです。

EaseUS(イーザス)社が開発、販売しています。

EaseUS社はバックアップソフトなど、データの取り扱いを中心としたソフトウェアでは有名な会社で、「EaseUS Data Recovery Wizard for Mac」以外にも様々なソフトを開発、販売しています。

「EaseUS Data Recovery Wizard for Mac」は分かりやすいGUIで、直感的に操作できます。

Mac版以外に、Windows版も存在します。

また、ユーザー投票等により大賞を選出するVector主催のプロレジ大賞(第24回、第26回、第30回)にも輝いていますので、実績も十分のソフトウェアです。

詳細は、以下の公式サイトで確認できます。

EaseUS®Mac用データ復旧ソフト - EaseUS Data Recovery Wizard for Mac |EaseUS公式サイト
【EaseUS(イーザス)公式サイト】EaseUS Mac Data Recovery WizardはMacゴミ箱から削除したデータ、または削除/破損/フォーマットしたMacのハードディスク、メモリカード、CFカード、SDカードから失われたファイルを復元することができます。

かなり使える無料版が存在する

「EaseUS Data Recovery Wizard for Mac」には、有料版だけでなく、かなり使える無料版が用意されています。

まず無料版を使ってみて、気に入ったら有料版を購入するという流れが良いです。

無料版と有料版の違いについては、次で紹介しています。

製品ラインナップと比較

「EaseUS Data Recovery Wizard for Mac」には以下の3つの製品ラインナップがあります。
 ・無料版の「Free」
 ・有料版の「Pro」
 ・有料版の「Technician」

無料版と有料版の大きな違いは、以下の2点です。
 ・無料版は復元できるデータ量が最大2GBと制限があります
 ・無料版は有料版(Pro、Technician)と比べていくつか使えない機能があります
  ※「Pro」と「Technician」とでは機能的な違いはありません

個人でしっかりと使いたい場合は「Pro」が良いです。

詳細は下表の通りです。

  無料版 有料版
エディション Free Pro Technician
復元データ量制限 最大2GB データ制限なし データ制限なし
削除、フォーマットした、アクセスできないデータを復元
Time Machineバックアップから復元
削除、非表示、紛失したRAWパーティションからファイルを復元
システムが起動できない時にブータブルメディアからシステムを起動 ×
データをクラウドに復元 ×
既存のiTunesバックアップからiOS端末のデータを復元 ×
永久無料の技術サポート ×
ライセンス数 一台のPC 複数台のPC
顧客に技術サービスを提供 × ×
期間中無料アップグレード × ×

Sponsored Links

EaseUS Data Recovery Wizard for Macのインストール方法

ダウンロード

EaseUS Data Recovery Wizard for Macをインストールするためにアプリケーションのインストールファイルをダウンロードする必要があります。

下記の公式サイトにアクセスします。

EaseUS®Mac用データ復旧ソフト - EaseUS Data Recovery Wizard for Mac |EaseUS公式サイト
【EaseUS(イーザス)公式サイト】EaseUS Mac Data Recovery WizardはMacゴミ箱から削除したデータ、または削除/破損/フォーマットしたMacのハードディスク、メモリカード、CFカード、SDカードから失われたファイルを復元することができます。

公式サイトにアクセスした後、サイトの下の方に移動するとダウンロードボタンがあります。

Free版をダウンロードするには、Freeの「ダウンロード」ボタンをクリックします。
※Pro版の無料体験ではファイルを復元できませんので、Pro版をダウンロードする場合はライセンス(シリアルコード)を購入してください。(今回の説明では、シリアルコードを登録したPro版を使用していますが、Free版でも操作は同じです)

Free版を使っていてPro版に変更したい場合でも、Free版にシリアルコードを入力する事でそのままPro版として使用できるようになりますので、まずはFree版をダウンロードすると良いです。

EaseUS Data Recovery Wizard for Mac ダウンロード

インストール

ダウンロードしたファイルをダブルクリックします。

インストールのウィザード画面が表示されます。
「EaseUS Data Recovery Wizard.app」アイコンを「Applications」アイコンにドラッグアンドドロップで移動すると、インストールが開始されます。

EaseUS Data Recovery Wizard for Mac インストール

しばらく待つと、インストールは完了です。

起動

Launchpadにある「EaseUS Data Recovery Wizard」アイコンをクリックします。

EaseUS Data Recovery Wizard for Mac 起動

起動時に以下の画面が表示されますので、「開く」ボタンをクリックします。

EaseUS Data Recovery Wizard for Mac 起動時の確認

アプリケーション起動の許可を与えるために、ユーザ名とパスワードを要求されます。
パスワードを入力して、「OK」ボタンをクリックします。

EaseUS Data Recovery Wizard for Mac 起動時のパスワード

アプリケーションが起動します。

EaseUS Data Recovery Wizard for Mac トップ画面

これでアプリケーションの起動は完了です。

EaseUS Data Recovery Wizard for Macの使い方

誤って消した外付けストレージのファイルを復元してみる

実際に、誤って消した外付けストレージのファイルを復元してみます。

以下の流れで使い方を説明します。
1)外付けストレージに保存していた犬の写真ファイルを誤って削除
2)「EaseUS Data Recovery Wizard for Mac」を使って犬の写真ファイルを復元する

1)外付けストレージに保存していた犬の写真ファイルを誤って削除

外付けストレージ(今回はSSDを使用)に、犬の写真ファイル「削除して後に復元したい画像.jpg」が入っています。

EaseUS Data Recovery Wizard for Mac 検証用のファイルを用意

「削除して後に復元したい画像.jpg」は、この様な犬の写真です。

EaseUS Data Recovery Wizard for Mac 検証用のファイル

(参考)今回外付けストレージとして使用しているSSDは以下になります。

「削除して後に復元したい画像.jpg」をゴミ箱に入れます。

EaseUS Data Recovery Wizard for Mac 検証用のファイルをゴミ箱に入れる

「削除して後に復元したい画像.jpg」が外付けストレージから削除されました。

EaseUS Data Recovery Wizard for Mac 検証用のファイルをゴミ箱に入れた後

ゴミ箱も空にします。

EaseUS Data Recovery Wizard for Mac 検証用のファイルがゴミ箱に入った状態

ゴミ箱も空になりました。
これで、「削除して後に復元したい画像.jpg」を取り出す事ができなくなりました。
通常ならこの時点で大切な犬の写真を諦めなくてはいけません。

EaseUS Data Recovery Wizard for Mac 検証用のファイルをゴミ箱から消した状態

2)「EaseUS Data Recovery Wizard for Mac」を使って犬の写真ファイルを復元する

ここからは、削除した犬の写真ファイルの復元を試みます。

外付けストレージが接続されている状態で、「EaseUS Data Recovery Wizard for Mac」を起動します。

EaseUS Data Recovery Wizard for Mac トップ画面(外付けストレージ)

「EaseUS Data Recovery Wizard for Mac」が起動すると、外付けストレージが認識されています。

外付けストレージの「スキャン」ボタンをクリックします。

EaseUS Data Recovery Wizard for Mac 外付けストレージのスキャン前

スキャン(削除されたデータを探し出す処理)が開始されます。
スキャン中は左下に進行状況が表示されます。

EaseUS Data Recovery Wizard for Mac 外付けストレージのスキャン中

ストレージの容量によってスキャンの時間は大きく変わります。
今回使用したSSDの容量は1TBですが、スキャンが完了するまでに約2時間かかりました。

スキャンが完了しました。

左下に「○個のファイルが見つかりました」と表示され、復元可能なファイルが表示されています。削除した「削除して後に復元したい画像.jpg」もスキャンによって検出されて表示されています。

EaseUS Data Recovery Wizard for Mac 外付けストレージのスキャン完了

復元したいファイルを選択します。(複数選択可能)

今回は、「削除して後に復元したい画像.jpg」にチェックを入れて、「今すぐ復元」ボタンをクリックします。

EaseUS Data Recovery Wizard for Mac 復元対象ファイルの選択

Free版の場合、復元するデータの合計サイズに2GBという制限があります。それ以上のデータを復元する場合は有料版が必要です。

復元するファイルの保存場所を聞かれます。

今回は「書類」フォルダに復元します。
「書類」フォルダを選択し、「保存」ボタンをクリックします。

EaseUS Data Recovery Wizard for Mac 復元先選択

復元が完了すると、「リカバリーが完了しました」と表示されます。

ファイル保存先のリンクが表示されていますので、リンクをクリックします。

EaseUS Data Recovery Wizard for Mac 復元完了

「書類」フォルダの下に、「外付けストレージ(ExFat)」フォルダが作成されていて、その下に「削除して後に復元したい画像.jpg」が復元されています。

EaseUS Data Recovery Wizard for Mac 復元したファイルを確認

可愛い犬の写真を再び見る事ができました。

EaseUS Data Recovery Wizard for Mac 復元したファイル

これで削除してしまったファイルの復元は完了です。

簡単に削除したファイルを復元できました。

今回は削除したファイルを見事に復元できましたが、必ずしも復元できる事が保証されている訳ではありません。データの状態(削除されてからかなりの時間が経過し、その間に大量のデータの書き込みがされたなど)によっては復元できない場合もあります。
また、復元できたように見えてファイルが破損している可能性もありますので、復元後はファイルを確認すると良いです。

公式サイトの記事も参考になります

公式サイトにもデータ復元のやり方が紹介されていますので、合わせて参考にしてください。

■消えたMacデータの復元方法

消えたMacデータの復元方法
Macパソコンを利用している時、操作ミスまたはほかの不明な原因によって、Macに保存しているデータが消えたかもしれません。このような状態になったら、どうしたらいいのでしょう。しかし、心配しないでください。本文では消えたMacデータの復元方法をご紹介します。

■Macのゴミ箱から削除したデータを復元する方法

「Mac ゴミ箱 復元」Macのゴミ箱から削除したデータを復元する方法
Macでファイルを削除して、ゴミ箱を空にしたら、どうやってデータを復元すればいいですか。Macからファイル、またはフォルダを削除したとしても、その分のデータが完全に消えることがありません。元々の保存領域が新しいデータや操作によって上書きされない限り、ゴミ箱から削除したデータを専門のMacデータ復元ソフトで完璧に復旧でき...

まとめ

本記事では、誤って削除したデータ(ファイル)を復元するためのソフトウェア「EaseUS Data Recovery Wizard for Mac」の製品概要やインストール、使い方を紹介しました。

直感的で分かりやすいGUI操作で簡単に削除したファイルを復元できました。

業者に依頼すると数万円以上の費用がかかることもあるデータ復旧作業が、自分で簡単にできます。しかも何回でも使えます。

まずは無料版で試して復元できそうなら有料版を購入するというので良いと思いますので、復元したい大切なデータがあるのなら、試さない手はありません。

EaseUS®Mac用データ復旧ソフト - EaseUS Data Recovery Wizard for Mac |EaseUS公式サイト
【EaseUS(イーザス)公式サイト】EaseUS Mac Data Recovery WizardはMacゴミ箱から削除したデータ、または削除/破損/フォーマットしたMacのハードディスク、メモリカード、CFカード、SDカードから失われたファイルを復元することができます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました