Keychron ワイヤレスメカニカルキーボードのペアリング/接続切替方法

Sponsored Links
ガジェット
Keychron ワイヤレスメカニカルキーボードのペアリング/接続切替方法

この記事では、次のような疑問や悩みに答えます。

Keychronのワイヤレスメカニカルキーボードのペアリング方法や、ペアリングした機器を切り替える方法が知りたい。

Keychronのワイヤレスメカニカルキーボードは、Bluetoothで3台までの機器との接続に対応しています。

本記事では、Keychronのワイヤレスメカニカルキーボードでペアリングする方法とペアリングした機器を切り替える方法について紹介します。

本記事で紹介する方法は、Keychronのワイヤレスメカニカルキーボードで共通の方法です。
Keychron K1、K2、K3、K4、K6、K7、K8、K10、K12、K14において同じ方法で可能です。

本記事の説明には、Keychron K2を使用します。

Sponsored Links

Keychron ワイヤレスメカニカルキーボードのペアリング方法

Keychron ワイヤレスメカニカルキーボードのペアリング方法を紹介します。

Keychronは最大3台の機器とBluetoothで接続可能になっていますので、接続も3つのチャンネル(チャンネル1〜3)が用意されています。

ここではチャンネル1に登録する場合の方法を説明します。
(チャンネル2または3に登録する場合は「1」キーではなく、「2」キーや「3」キーに読み替えてください)

1)Keychronの本体にあるスイッチをBT(Bluetooth接続)にします。

Keychronワイヤレスメカニカルキーボードのペアリング方法

2)接続したい機器(例えばパソコン)側でBluetooth機器を検出する状態にします。

3)Keychronの「fn」キーと「1」キーを長押しします。

Keychronワイヤレスメカニカルキーボードのペアリング方法

4)接続したい機器(例えばパソコン)側にKeychronのキーボードが検出されるので、選択します。

これでペアリングは完了です。

Sponsored Links

Keychron ワイヤレスメカニカルキーボードの接続切替方法

Keychron ワイヤレスメカニカルキーボードの接続切替方法を紹介します。

一度ペアリングした機器は、キーボード操作のみで切り替えが可能です。

チャンネル1の機器と接続していて、チャンネル3の機器に接続を切り替えたい場合は、「fn」キーと切り替え先のチャンネルの番号「3」キーを押します。
※長押しではありません

Keychron ワイヤレスメカニカルキーボードの接続切替方法

これで、チャンネル3の機器と接続され、チャンネル1の機器とは接続が切れます。

チャンネルを切り替えるためには、事前に切り替え先のチャンネルで機器とのペアリングが完了している必要があります。

まとめ

本記事では、Keychronのワイヤレスメカニカルキーボードでペアリングする方法とペアリングした機器を切り替える方法について紹介しました。

本記事で紹介した方法は、Keychronのワイヤレスメカニカルキーボードで共通の方法です。
Keychron K1、K2、K3、K4、K6、K7、K8、K10、K12、K14において同じ方法で可能です。

Keychronの関連記事もあわせて参考にしてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました